>   > 

こんなにエロい家庭教師はいません! クールなのに甘えん坊な本田莉子の新作は素がそのまま!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

20140724--menscyzo_hondariko_0121.jpg

 去る7月24日、エムズ秋葉原店で新作『むっちり巨乳家庭教師の密着誘惑』(MOODYZ)のリリース記念イベントを行った本田莉子ちゃん。同作では、クールなルックスにグラマラスボディという、一見すると近づきがたい美人オーラを放ちながらも、実際は天然キャラで甘えん坊というエッチな家庭教師を演じているが、彼女の素のキャラクターも、まさにそのまま。イベントでは、フレンドリーにファンと接して、トークでは天然な発言を連発するなど、終始和やかなムードでファンと交流を図った。

 長時間のイベント終了後も高いテンションを保ち続ける莉子ちゃんに直撃インタビューを敢行!

――まずは『むっちり巨乳家庭教師の密着誘惑』の見どころを教えてもらえますか?

「AVの撮影は事前に具体的な指示をされることが多いんですけど、この作品はシチュエーションだけ与えられて、あとは行動もセリフもアドリブなんですよ」

――全編アドリブとは思えないほど、イキイキと演じていましたよね。

「ドラマ仕立てだと、普段はセリフが決まっている方がやりやすいんですけど、この作品はノレれたんです。女性らしく誘惑するとかではなく、『エッチしてもいいじゃん!』みたいな明るいノリで誘惑するんですけど、そもそも私のキャラクターを元に台本を書いていただいたので、私らしさが出ているんですよね。だから、すごくお気に入りです」

――逆に、家庭教師に教えてもらった経験ってありますか?

「まったくないんですよ。家庭教師って実在するんですか?」

20140724--menscyzo_hondariko_0060.jpg

――もちろん、いっぱいいますよ!

「え! いるんだ…」

――AVから生まれた空想の職業だと思っていたんですか(笑)。まぁ、こんなにエロい家庭教師はいないと思いますけどね。そもそも、アドリブのセリフってどうやって考えるんですか?

「雰囲気!」

――単刀直入な答えだなぁ。全部で5つのシチュエーションがありますが、特にお気に入りのシーンはどれですか?

「満点を取った生徒にご褒美、というシチュエーションですね。生徒の膝の上に乗って誘惑するのも私のアドリブです。たぶん、監督の頭には教え子の横に寄り添って迫っていくっていう展開があったと思うんですけど、あえて膝の上に乗っかっちゃいました。私、彼氏と2人きりでいると、すごいくっつくタイプなんですよ。そうすると膝の上に乗ることも多くて。どこかが触れていないと寂しいんですよね。けっこう、うざいと思いますけど(笑)」



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週