>   > 

ブリトニー・スピアーズ、黒い下着姿で自らの下着ブランドを猛アピール!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0725burichan_main.jpg
※イメージ画像:ブリトニー・スピアーズinstagramより

 「ブリちゃん」と聞いても、「誰だっけ?」と思ってしまうほど、最近はおとなしく過ごしているかに見えるアメリカのポップ・アイコン、ブリトニー・スピアーズ。

 本当に忘れてしまった方のために、彼女のお騒がせヒストリーを振り返ってみよう。

 2002年に処女喪失の相手とも噂されたジャスティン・ティンバーレイクと破局後、傷心から夜遊びに明け暮れる日々を送り、2004年には酔った勢いで幼なじみとラスベガスで結婚するも、55時間後に離婚。同年の秋にはバックダンサーと再婚し、男子二人を授かったものの、2006年の次男出産(次男妊娠中、『ハーパース バザー』誌で手ブラの妊婦ヌードを披露したことも話題に)の直後にまたも離婚することに。

 そして、ブリちゃんの「メルトダウンの年」ともいわれる2007年から2008年にかけては、美容院で突然、自らバリカンを手にして丸坊主にしたり、精神錯乱状態になったりと奇行が激しさを増し、とうとうリハビリ施設に強制入院となった。

 その後、2008年にリリースしたアルバム『サーカス』をきっかけに完全復活するも、元ボディー・ガードであるフェルナンド・フローレスからは逆セクハラで、元マネージャーのサム・ラフティからは不当解雇・名誉毀損・賃金未払いなどで訴えられ、ラスベガスで長期公演中である最近も、女性ダンサーから「鼻を骨折させられたのに“ごめん”の一言しかない」と訴訟を起こされているようである。

 おとなしくなったと言われる今でも、まったく話題に事欠かないブリちゃん。そんな殿堂入りお騒がせセレブが先日、自らプロデュースした下着ブランド「The Intimate Britney Spears」を9月にローンチすることを発表した。商品は、セクシーな下着からルームウェアに至るまで幅広く取り揃える予定で、モデルも自らが務める、という気合いの入れようだ。

 「Intimate」は、男女の親密さを表す形容詞。つまり、親密な相手にしか見せないブリちゃんのあられもない姿を、今後、我々にも見せてくれるということなのだろうか――といっても彼女の場合、あられもない姿を見ることの方が多い気もするが。


『ランジェリーザ・ベストvol.40』


騒がせてこそブリちゃんとも

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週