>   >   > 

モテキャラ・石原さとみの人気の秘密は、“見た目と中身のギャップのなさ”!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0527ishihara_main.jpg
※イメージ画像:『SEDA 2014年6月号』日之出出版

 30日に公開される主演映画『MONSTERZ モンスターズ』のPRに際し、このところバラエティ番組で見かける機会が多い女優の石原さとみ(27)。26日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、映画で共演している藤原竜也(32)と山田孝之(30)とともに登場した彼女であったが、番組内では男性陣が「石原さとみを落とすのは誰だ?」というテーマで理想のデートプランを出し合うという一幕もあった。また、24日に放送された『嵐にしやがれ』(同)では、「嵐デート選手権」という企画で嵐のメンバーたちが石原とデートのシュミレーションをする様子が放送された。度々恋愛に絡んだテーマでバラエティ番組に出演していることからもわかるように、彼女はいま“一番デートしたい”や“一番落としてみたい”女優のひとりと言っても過言ではないほどの人気を博している。

 『嵐にしやがれ』で石原は、デートの最後に「そろそろ結婚適齢期なので、『あ~こんなお嫁さん欲しいなあ』という決めゼリフで2人の将来を想像させて欲しい」と嵐のメンバーにリクエスト。石原の口から“結婚”というキーワードが出たことで、メンバーは計画していたデートプランが崩れたのか動揺を隠せない様子であった。その後、レストランでのデートという設定で、二宮和也(30)がトランプを使った手品を披露し、トランプを指輪に変えてプレゼントをするというサプライズを演出すると、驚きと嬉しさが交じり合った表情で「泣きそうー!」と感激した石原。こんなふうに、男性が喜びそうなリアクションを自然にできるのは彼女の大きな魅力であり、そして最大の武器であろう。

 この彼女の最大の武器は、今年1月から3月まで放送された月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)に出演した際にも存分に発揮された。同作で松本潤(30)演じるパティシエの心を翻弄する人妻役で、あざとさすら感じさせるほどのぶりっ子や濃厚なキスシーンを披露した彼女。この時、月9にしては刺激的すぎるキスシーンを公開したことにより、ネット上では彼女について「エロすぎる」「松潤がうらやましい」との声が相次いだが、その一方では人妻にもかかわらず主人公の心を振り回すようなしたたかな一面も多く見受けられ、松本のファンをはじめとする多くの女性を敵に回したかと思われていた。

 しかし、意外にも「かわいすぎる」「どうしたらあんなにかわいい仕草ができるのか知りたい」と女性からの支持も集める結果になり、ネット上ではドラマ内の石原について“あざと可愛い(あざといけど可愛い)”と注目が集まり、着用していた衣装を“小悪魔モテファッション”として参考にする女性も存在した。


『石原さとみ 2014年カレンダー』


色っぽくなったよねぇ…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週