>   > 

「ピンチの夫を支えた」元モー娘。石黒彩、良妻アピールの理由は…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0402ishiguro_main.jpg
※イメージ画像:石黒彩オフィシャルブログ『あやっぺのぶたの貯金箱』より

 元モーニング娘。の石黒彩が1日に放送されたバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演し、夫でロックバンド「LUNA SEA」のドラマー・真矢が過去に「卑屈になっていた」ことを明かした。

 番組では、サッカー元日本代表の本田泰人氏と2009年に離婚した高岡由美子が、元夫との“すれ違い”について語っていたが、それに対して北斗晶らが反論。その中で、石黒は「一時、生活費が出ないときがありました」と明かし、LUNA SEAが活動を休止していた間、「1年くらい、本当にただ家にいる。何にもしないで」と真矢がくすぶっていたと説明した。

 石黒は、当時の夫について「燃え尽き症候群だったと思うんです。家で寝て起きるだけみたいな時期があって」と振り返ったが、万が一のときに備えて内緒で貯金をしていたといい、それを切り崩して生活していたようだ。

 さらに、「男の人って、お金がなくなるとちょっと卑屈になる」と語る石黒。真矢は当時「どうもすいません、稼ぎの悪いダンナで」と1カ月ぐらいひねくれたことがあったという。さすがにそのときは「こんな人だとは思わなかった」と感じたというが、「こういう面も持ってたんだな」「今まで引っ張ってくれたから、プライドが傷ついてるんだろうな」と心中を察して、石黒から何かを要求したりすることはなかったようだ。

 夫がつらい時期にあえてそっとしておくという方法で支え、「ポカンとしてる時期が5年あったとしても、がんばっていけたと思う」と夫婦の絆の強さを見せた石黒。ネット上では「夫のピンチに妻が支えてくれるって理想だな」「テレビで言うのはちょっとかわいそう」などという反応が上がっている。


『気高き美人捜査官の卑屈で低俗な男によるレイプ8時間』


そういうプレイだったりして!?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週