>   > 

「共演が見たい」峯岸みなみの“剛力ダンス”は両者にとって光明か!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

1120gouriki_main.jpg
※イメージ画像:『友達より大事な人』Sony Music Records

 今年7月に発売された女優・剛力彩芽の歌手デビュー曲『友達より大事な人』。動画共有サイト「YouTube」で閲覧できる同曲のMVの再生回数が、20日の時点で1000万回を突破している。昨年から今年にかけてブレイクした剛力のデビュー曲ということでも話題になった同曲だが、この“1000万超え”にはAKB48・峯岸みなみの影響もあるようだ。

 11月16日に放送された『めちゃ2イケてるッ! 街はすっかり冬だけどやるんだよスペシャル』(フジテレビ系)の中で、「髪型が剛力彩芽」と指摘された峯岸は、番組の中で再三剛力の“プロペラダンス”を披露。翌日にはAKBの握手会イベントでも踊り、小嶋陽菜が写真SNSの「Instagram」に“剛力ダンス”を踊る峯岸の動画をアップしたことでも話題になっていた。

 放送直後には「剛力をDISってる」「バカにしているのでは?」といった声も上がっていたが、結果的に“本家”の注目度も上がっているようだ。それを受けて、ネット上では「共演が見たい」「どうせなら一緒に踊ればいいのに」といった声も上がっている。

「ナインティナイン・岡村隆史から髪型についていじられた際に、とっさにダンスで返した峯岸の“反射神経”は見事ですが、あのプロペラダンスは剛力の意向で取り入れるなど、本人にとって思い入れの深いものでした。その動きを茶化すような踊り方が一部で反感を買っていたようですが、剛力にとっては意外な恩恵を受けたともいえそうですね。同曲は、自身の出演しているCMとのタイアップもあって耳にする機会も多いですが、『歌詞が意味不明』『楽曲の方向性がバラバラ』と酷評されていました。峯岸も、丸刈り騒動以降は『何をやっても笑えない』という状況だっただけに、仮に共演となれば盛り上がることは必至で、峯岸にとっても“おいしい”ですからね」(芸能ライター)

 剛力と峯岸は、ともに1992年生まれの21歳。女優とアイドルという立ち位置こそ違うが、お互いに芸能界の第一線で活躍している存在だ。また、峯岸もダンスのうまさには定評があり、「メンバー随一」という声もあるほどだ。剛力はMVの再生回数について「本当に本当ですか?!(笑) 『友達より大事な人』のMVは日本のみでYouTube公開しているのですが、のべ1000万人の方に見ていただいているのには自分でもびっくりしています!」とコメントしているが、今後「峯岸さんのおかげです」など一言あれば、グッと現実味を増すかもしれない。

「少し毛色が違いますが、前田敦子はソフトバンクモバイルのCMでキンタロー。の逆モノマネを行い『度量が広い』と株を上げました。さらに、キンタロー。にモノマネされていることについて『すごくうれしい。ダンスも私よりうまい』と認めていますからね。キンタロー。がモノマネすることによって前田の注目度も途切れないわけですから、このようにWin-Winの関係になれば一番いいと思いますよ」(同)

 一時は「ゴリ押し」とネット上でバッシングの嵐だった剛力と、丸刈り姿で謝罪する姿が波紋を呼んだ峯岸。奇しくも、一時はネガティブな話題で注目を集めた2人が共演したときにどんな化学反応が起きるかは見ものだけに、ぜひ実現してほしいものだ。
(文=津本ひろとし)


『AKB48峯岸みなみ 2014年卓上カレンダー』


めちゃイケで実現?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週