>   >  グラドルは緊縛撮影がお好き♪

「緊縛撮影が好き!」グラビアアイドルの妖しい嗜好が垣間見える危険なカメラ女子(?)番組!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎週月曜21時からニコニコ生放送グラ☆スタ!チャンネルにて放送中の『倉持×原田の女子動画【生】』を知っているだろうか? グラドル大好きなグラドル倉持由香と原田真緒がタッグを組んで、毎回お互いやゲストを撮りまくる垢BANスレスレのニコ生で1番けしからんグラビア番組である…。

kuradan0927niko_01.jpg

 「週の初めはゲス曜日!」でおなじみの女子生、今週は3週ぶりの登場となったよしもとのお笑い芸人、菊地智義(ポテト少年団)のタイトルコールでスタート! 久しぶりにレギュラーメンバーが揃ったところで、どう見てもプロボーラーの衣装を纏っている倉持の尻に原田がゾック(ガンプラ)の頭頂部を刺す!

 「私のお尻に入れて下さい!」という日テレジェニック仕込みのキャッチフレーズは、もはやなんにでも当てはまるようだ! 
 

kuradan0927niko_02.jpg

 さて、気を取り直して、倉持が『東京ゲームショウ2013』の報告。

 倉持はアニメ『ガールズ&パンツァー』ともコラボした世界的なベラルーシ製戦車ゲーム『World of Tanks』ブースに、ヤングアニマルの連載でも共演している吉田早希とともにゲスト出演。有名ゲーマーや会場に訪れた観客と対戦した。

 二人の出演は好評を博し、本来無かったはずの戦車上での撮影タイムも用意され、倉持・吉田共に大満足。 
 

kuradan0927niko_03.jpg
kuradan0927niko_04.jpg

 また、ゲーム好きな二人はテンションが上がりすぎて、ゲームショウ会場で匍匐(ほふく)前進したという謎のエピソードも披露。水着姿のグラビアアイドルが会場で匍匐前進していたら嬉しいやら迷惑やら…。

 なおゲームショウにはよしもとのブースもあったため、菊地もコスプレタイムに出演していたことを報告。

 その模様は倉持がマイカメラで撮影。 
 

kuradan0927niko_05.jpg

 続いて原田。当日行われた自身の撮影会の報告を写真を交えて開始したのだが、どうも緊縛プレイ的な撮影に興味があるようで、ひたすらその講釈を…。

 しかし、一同は原田の中二病について行けず生返事を繰り返すだけ。最近地上波でもゲスドルの立ち位置を確立した原田、次に向かうのは自虐なのか!? 
 

kuradan0927niko_06.jpg

※グラビアアイドルの撮影会で縛られているシーンを撮れるチャンスというのはなかなかないため、そういう趣味のある方は一度原田の撮影会を訪ねてもいいかもしれません。なお、主催者やその日の設定などで、緊縛シーンが撮れない可能性も高いので事前に確認を!

 なんとか長いオープニングが終わると、恒例のおさらい。今回は菊地も交えて。 
 

kuradan0927niko_07.jpg
kuradan0927niko_08.jpg

 グラビアアイドルの仕事は目線を送ってなんぼなわけだが(もちろんそうでない写真も沢山あり!)、菊地は「また見てますねぇ」と目線有り写真を全てバッサリ!

 「この生き物はこちらを見る習性がある」と、アイドル評論家として名だたるアイドル達と仕事をしてきた菊地ならではのコメントになった。


『タイトル未定』


楽しみです!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週