>   > 

「某代理店の独壇場…」早くも“五輪特需”に色めき立つ芸能界のウラ側


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

london0909main.jpg
※イメージ画像:『London 2012 Olympic Games』BBC

 2020年の夏季オリンピック・パラリンピックの開催都市が東京に決定した。1964年大会以来、56年ぶりの東京での夏季五輪開催決定に世間は沸き立っているが、それは芸能界も例外ではない。だが、芸能人たちが色めき立っているのは単に五輪開催を喜んでいるわけではなく、その恩恵にあずかりたいという気持ちも透けて見えているようだ。

 決定当日、冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)で東京五輪にいち早く食いついたのは歌手の和田アキ子。オリンピックといえば派手な開会式も見どころの一つ。昨年のロンドン五輪開会式に大物ミュージシャンが多数出演したように、その国を代表する芸能人の登場は名物となっている。同番組では、開会式の話題になった際に出演者の出川哲朗が「総合演出によってはアッコさんが歌ったり…」とおべっかを使った。現在63歳という和田の年齢もあり、共演者の陣内智則は「それはないやろ!」とすぐさまツッコミを入れたが、当の和田は「年齢は関係ないよね」とやる気マンマンの様子。98年の長野五輪の開会式は総合演出を劇団四季の演出家・浅利慶太氏が務めたが、和田は東京五輪の演出担当について「今だと秋元康さんとか」などと言い出し、さらに「私は(秋元さんに)詞を作ってもらったりしてるから、何か夢が持てるねえ」と色気を見せた。

 冗談というわけではないらしく、東京五輪のメイン会場となる新国立競技場(現・国立競技場)が紹介されると、和田は「私、ここで国歌を2回歌ってますから!」と猛アピール。開会式の出演だけでなく、国歌斉唱にまで名乗りを挙げている。

「和田の出演は分かりませんが、AKBグループと関わりの深い某広告代理店が、プランの一つとして日本を代表する『アキバカルチャー』の象徴として開会式にAKBを絡ませようという案を温めているようです。しかし、AKBは7年後に存在しているかも分からないため、開会式に秋元氏を絡ませるという形の方が現実的。秋元氏なら、その頃に別のアイドルグループを成功させているかもしれませんしね」(芸能関係者)

 開会式以外の面でも芸能界は五輪開催決定に沸き立っている。開催までの間にスポーツ番組や特番が多数制作されることは確実だが、そのMCやリポーターに人気タレントが起用される可能性が高いためだ。当然ながら、7年後の本番でも競技中継に芸能人が使われることは間違いないだろう。

 ナインティナインの岡村隆史は8日に行われたイベントで、五輪中継番組のメイン司会者について「当然、狙いますよ」と早々に名乗り。さらに「一番やりたかったことですからね。ジャニーズに持ってかれるわけにいきません。あらゆる手を使います。実はIOC(国際オリンピック委員会)にも太いパイプがあるんです」とアピールした。相方の矢部浩之も「コンビでやれたら最高」と語っており、二人そろってのメイン司会を狙っているようである。

「ナイナイは冗談めかしていますが、“五輪特需”の恩恵を受けるためにはジャニーズ勢が障壁になるのは間違いない。ジャニーズと蜜月関係にある某広告代理店は、来年のソチ冬季五輪、3年後のリオ夏季五輪のアジア5カ国での放映権を全て独占しており、東京五輪も独壇場になることは確実。五輪関連団体やスポーツ団体とも強固な関係を結んでおり、開会式や関連イベントにも深くかかわってくるでしょう。代理店の動きに合わせて、すでにジャニーズは2020年の東京五輪開催の年にメジャーデビューさせるというジャニーズJr.からの選抜ユニット『Twenty・Twenty』の結成を発表しており、特需に乗っかる準備は万端。最近、TOKIOの国分太一やSMAPの香取慎吾、KAT-TUNの亀梨和也らジャニーズ勢がやたらとスポーツ番組に出しゃばっていますが、それもソチ、リオの五輪中継だけでなく東京五輪の開催の可能性を見越したものでした。吉本も某代理店との関係は深すぎるほど深いのですが、スポーツ番組に関しては“ジャニーズ推し”の傾向が強いため、ナイナイがメイン司会になるのは厳しいかもしれません」(広告代理店関係者)

 芸能界にも特需をもたらしそうな東京五輪。恩恵を受けるためにアピール合戦が始まりつつあるが、特需にあずかる最も確実な方法は絶大な支配力を持っている代理店に取り込まれることのようだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops


『TOKYOオリンピック物語』


半世紀ぶりか…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週