>   > 

乱交パーティーの登竜門!? 密かに流行中の“エロカラ”の実態とは


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

sexykaraoke0527.jpg
※イメージ画像 photo by moriokakaiju from flickr

 気軽に入れる密室空間カラオケ。彼女や女友達と行くと、体が密着してムラムラしてしまう男性は多いはず。とはいえ、実際におさわりまでデキるのは、ごく少数のイケメンだけだろう。

 彼女ならまだしも、付き合ってもいない女性のカラダに触れるのは、かなり危険だ。筆者の友人には、ついついカラオケでスカートの中に手を入れて、通報されたヤツもいる(なんとか逮捕は免れたが…)。監視カメラの存在も気になるし、最近はエロ行為に厳しい店も多くなったと聞く。結局は歌うだけで終わってしまうのが関の山だ。

 しかし、一部の複数プレイマニアの間では、このカラオケ空間を利用したパーティーが密かに流行しているという。『本当に正しいセックス 複数プレイ編』(三和出版)の編集長・樺昭子氏はこう語る。

「最近、乱交専用の掲示板などで“エロカラ開催のお知らせ”をよく見かけるようになりました。カラオケならホテルより安上がりですし、気軽なので初心者の方も集まりやすいようです。さすがに本番まではいかないようですが、オッパイを揉んだり、フェラをしてもらったりまではあるようです」

 おもにカップルや単独女性が主催者となるイベントで、毎日のように参加者を募集しているらしい。なかには一日に3回も書き込みしている強者もいるという。どうも眉唾モノにしか思えないのだが、前出の樺氏の教えられるまま、「生見せ 女」とネットで検索し、某有名掲示板のなかをのぞいてみると…。

「本日12:00より○○でカラオケしませんか」
「今日カラオケでいろいろされたいです」

 もう出るわ出るわ、エロ希望の書き込みが。そんな女がホントにいるのかよ! とお思いになるだろうが、その辺は心配ない。

「ネットの書き込みだと真実味が薄いと思っている人が多いのですが、実はそんなことはありません。とくにアダルトSNSなどの場合は、出会い系とは違ってサクラがいないので、書き込み件数は少ないですが、そのぶん90%はガチだと思っていいでしょう。実際に複数プレイに参加するには、掲示板がもっとも効率的だといえます」(前出・樺氏)

 なかには変態カップルがブログ上で単独男性を募集していることもある。「エロカラ」とストレートに検索すれば、簡単に見つけることができる。しかも、このカップルからの募集は、のちにもっとハードなプレイを楽しめる可能性があるという。

「実は、エロカラを顔見せに使っているマニアの方もいるようです。つまり、カラオケでライトなプレイをして、気に入ったら乱交パーティーに呼ぶ、という流れですね。この場合は失礼のないように常識的マナーをもって接していれば、気に入られてパーティーの参加資格を得られるかもしれません」(前出・樺氏)

 乱交はやってみたいけど、方法がわからないし、やっぱり怖いなんていう方は、ぜひとも一度エロカラに参加してみては? ディープな世界へのトビラが開けるかもしれない。
(文=中河原みゆき)


『本当に正しいセックス 複数プレイ編 』


乱交の作法教えます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週