>   >   > 

透明感No.1女優・堀北真希に「SEX禁止令」が出ている!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:『堀北真希 2013カレンダー』トライエックス

 9月29日に最終回を迎えた、堀北真希主演の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK)。平均視聴率は20.7%となり、NHKの朝ドラマでは9年ぶりとなる平均視聴率20%越えを達成した。10月13日と20日には続編となるスペシャル番組『梅ちゃん先生~結婚できない男と女スペシャル~』がBSプレミアムで放送されるなど、まさに大好評を博している。同時期の大河ドラマ『平清盛』が空前の低視聴率ドラマと化しているだけに、NHKとしては”ホマキさまさま“といった具合だろう。

「やっぱり、主演を務めた堀北の力は大きいでしょうね。昭和20年代を舞台に、はじめは自信なさげだった女の子が成長していくというストーリーにピッタリとハマリました。どこか昭和の匂いがする堀北は、古き良き日本を表現するヒロインとしても最適。また、主題歌をSMAPが歌うなど、一部で“民放化”と揶揄された戦略も功を奏したということになりますね。後を受けた『純と愛』も初回視聴率19.8%で“梅ちゃん超え”を果たすなど、いい流れが続いています。堀北は10月からの新CMでも活躍しているように、その評価はうなぎのぼりといっていいでしょう」(芸能ライター)

 今後の活躍も期待される堀北だが、そんな彼女に“厳重監視態勢”が敷かれていると現在発売中の「週刊大衆」(双葉社)が伝えている。堀北は2月に「電撃デキ婚」した黒木メイサと同じ事務所に所属。そのため、事務所は黒木の二の舞にならないよう、堀北を徹底ガードしているという。『梅ちゃん先生』の打ち上げでも、3次会まで出席した堀北は共演者の松坂桃李と親しげに話していたものの、2人きりにさせないようにマネジャーが常に横に。お開きの際も、マネジャーが事務所の車で自宅まで送り届けるという徹底ぶりだ。女友達と遊ぶのもままならない状態だけに、男遊びなどもってのほか。一説には事務所から「SEX禁止令」が出ているという話もあるようだ。

「確かに、堀北と黒木は所属事務所・スウィートパワーの二枚看板。その一方がいきなりの妊娠&結婚ですから、仕事面でも男関係でも堀北にそのしわ寄せがいったかたちです。事務所としては、国民的人気者になった堀北だけは守りたいというのが本音でしょう。もっとも、堀北は今のところスキャンダルとは無縁で、その男っ気のなさには処女説まで飛び出すほどです。それに、スウィートパワーがいわゆる“女の園”であるため、レズビアン疑惑まであるようですね」(同)

 ネット上では「透明感がハンパない」「ホマキ以上に三つ編みの似合う日本女性なんていないだろ」など、絶賛する声が相次ぐ堀北。おっとりした外見とは裏腹に、台本を完璧に覚えてくるなどプロ意識が高く、親友の黒木がデキ婚した際には「あんた、尻が軽いよ」と一喝したとも伝えられているように、意外な一面もあるようだ。しかし、人気の高まりと反比例するように謎に包まれている下半身事情はおおいに気になるところ。今後、「スキャンダル発覚」なんてことになれば、それはそれで「色香」を武器にした新たな堀北の魅力が爆発しそうではあるが……。
(文=津本ひろとし)


『梅ちゃん先生 完全版DVD-BOX1』


演技の評価もうなぎのぼり!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週