>   > 

東京ドーム公演の裏で…秘かに注目される小嶋陽菜と伊藤英明の関係


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

※イメージ画像:『an・an 2012年 8月22日号』マガジンハウス

 AKB48が発足当初から目標に掲げてきた東京ドームでの公演がいよいよ開催される。27日に前田敦子の卒業も控えており、メンバー、ファン共に不安と緊張が入り混じりつつも盛り上がりは最高潮。6月には指原莉乃の「不純異性交遊」が発覚し大騒動になり、つい先日もHKT48の一期生が5人同時に脱退を発表して物議を醸したばかりだが、そんなことはもはや関係ナシとばかりにファンの熱狂は高まっている。

 芸能界にもAKBファンは多く、ジャーナリストで『朝まで生テレビ』(テレビ朝日系)でお馴染みの田原総一朗もドーム公演に駆けつけるという。また、“ガチで”AKBにハマッている漫画家の小林よしのりは、結膜炎にかかってしまい、他の観客に感染させてしまう恐れがあるため「残念でなりませんが、行きません」「断念するのが、本当に悔しい」と苦渋の決断をしたことをブログで明かしている。こうした面々以外にも、AKBのこれまでの活動の集大成ともいえるドームコンサートを目撃しようと多くの芸能人ファンが関係者席にズラリ並ぶことが予想されているが、秘かに注目されているのが映画『海猿』の最新作も大ヒットしている俳優の伊藤英明だ。

 伊藤はAKBがブレイクする直前の2009年6月リリースの12thシングル「涙サプライズ!」ミュージックビデオに教師役で出演した縁で、今もAKBメンバーとは非常に親しい間柄にあるという。秋葉原の専用劇場や、横浜アリーナなどのライブ会場でも目撃されており、ライブの楽屋や打ち上げにも参加。メンバーのブログにも登場していた。伊藤はかねてより「推しメンはこじはる(小嶋陽菜)」と公言していたが、ただの「推し」では済まなかったようなのである。

「伊藤は市川海老蔵や秋山成勲とSHIHO夫妻、『海猿』共演者の加藤あいらと大変仲が良く、SHIHOの出産後も青山のイタリアンレストランなどでしょっちゅう会合を開いています。その席に、小嶋らしき女性が同席していた、とのウワサがあるんです。他のメンツと小嶋の接点はないですから、当然、伊藤経由ですよね。もしかしたら付き合っているのでは……と」(芸能記者)

 伊藤にはゲイ説も根強いが、これまで彼とウワサになった女性芸能人は多く、「男にもベタベタするけど、単に暑苦しいタイプなだけで性癖はノンケ」(前同)。ただ、恋愛禁止ルールが敷かれるAKBにおいて、小嶋へ猛烈なアプローチをかけたとしても周囲に制止されてしまうのではないか。

「伊藤は競馬好きで、名馬ディープインパクトの子どもを3,000万円で購入、今年1月に京都競馬場で馬主デビューを果たしています。AKBの運営会社AKSの窪田康志社長とその父親の窪田芳郎氏も大の競馬好きで、7月にも競走馬セリ市で合計数億の買い物をしているほど。馬主というのは、2年連続で1,800万円以上の所得があり、資産額が9,000万円以上ないとなれないというハードルがあるのですが、伊藤はそれらの条件をクリアしつつ、窪田親子と親しくしていたため、30代の若さで個人馬主になれたという経緯があったようです。それだけ社長と親密な関係にある伊藤が小嶋にゾッコンだというのなら、運営スタッフも『恋愛禁止だからやめてください』とは言えませんよ」(前同)

 小嶋自身ももう24歳とイイお年頃であり、いつまでも恋愛禁止条例を守っていられないだろう。むしろあれほどの美貌を持ちながら「処女の仮面」を被り続けることの方が不自然だ。伊藤がその仮面を剥がし取ってしまうのだろうか……。


『前田敦子 涙の卒業宣言!in さいたまスーパーアリーナ ~業務連絡。頼むぞ、片山部長!~ スペシャルBOX 』


今後はどうなるのかしらん?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週