>   >  第二のスイカップアナ!?

第二のスイカップアナ誕生!? 元NHK新潟放送局のアナウンサーがグラビアデビュー!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

oonishi0717_06.jpg

 元NHKアナウンサーがグラビアデビューし、イメージDVDを発売!! そんな衝撃ニュースを聞きつけ、さっそく発売記念イベントへと突撃~っ。ウワサの美女は、NHK新潟放送局で情報番組やお天気キャスターを担当していた大西蘭ちゃん。国立大学出身でNHKキャスターという知的な雰囲気だけでなく、Fカップのフェロモンボディがタマりましぇ~ん。

oonishi0717_05.jpg「初めまして、大西蘭です」
oonishi0717_03z.jpg「Fカップばかりが注目されがちなんですけど……」
oonishi0717_04.jpg「お尻にも自信があるんですよ。触ってみます?」なーんて言われたい

「大学卒業後、1年民放でお天気キャスターをした後、3年間NHKの新潟放送局にいました。情報番組などを担当していたので、取材することには慣れているのですが、今日は逆に取材される側。取材する場合は事前に下調べをして、打ち合わせをしたうえで臨んでいましたが、こういう立場だとぶっつけ本番のアドリブで答えなくてはならないので、頭の中が真っ白。自分にとっては異空間にいるみたいで、めちゃくちゃ緊張してます」

 と語る彼女。ファーストDVD『大西蘭の「TOP にゅうす!です。」』では、そんなキャリアを生かした天気キャスター風のシーンも収録されているから見逃せないっ。

「昨年上京し、フリーアナウンサーとして活動してきましたが、東京にはライバルが多く、他にはない自分のキャラクターを確立する手段としてグラビアに挑戦することになりました。将来は優木まおみさんのようなエロ賢いタレントさんになるのが目標ですね」

 インタビュー取材にもドキドキしっぱなしという蘭ちゃんだが、初めてのグラビア撮影は戸惑うことが多かったという。

「セブ島で撮影したのですが、朝早くから夜遅くまで気を抜く間もなく、ずっとカメラの前にいたので大変でした。海でのシーンから始まり、プール、お風呂と3シーンにわたって6時間ほど水に浸かり続けていたので、体がふやけてしまいそうになりましたね。それに、ポーズも普段しないようなモノばかりなので、次の日は筋肉痛に……(苦笑)」

 苦労の末に撮影された、Fカップ巨乳のボディラインもあらわなスクール水着のシーンではこんなハプニングも。

「普段はクロールでしか泳がないのですが、こういった作品でクロールというわけにもいかないので、久しぶりに平泳ぎしたら溺れそうになってしまって……。必死になっているので、その分素の自分をさらけだしてしまったと思います」

 セクシーなビキニ水着や大胆なランジェリー姿を見せてくれるだけでなく、人生で初めてだというセーラー服姿まで公開!

「制服自体着るのが10年ぶりくらいだったので恥ずかしかったですけど、高校時代はセーラー服じゃなかったので嬉しかったです。先輩に海辺で告白したりデートを楽しんだりする甘酸っぱいシーンなので気に入ってます。実際の高校生時代は勉強と部活に熱中して、恋愛には奥手だった分、ドキドキできました」

 優木まおみちゃんが目標とのことですが、スイカップアナこと古瀬絵理ちゃんみたいにそのバストをふんだんに使った活躍も期待したいもの!! 本物のアナウンサーのみが放つ高貴なオーラと、滲み出す知的なエロスに酔いしれようではありませんか!
(取材=肉田裕也)

oonishi0717_02.jpg「取材されるのは慣れてないんです」
oonishi0717_01z.jpg目指すはエロ賢いアナウンサー!?

◆大西蘭オフィシャルブログ「大西蘭の天真蘭々」


『大西蘭の「TOP にゅうす!です。」』


乳すが気になる!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

グラビア関連トピック

    • twitter
    • facebook
    • google plus
    • feedly
    • RSS

    メンズサイゾー グラビアギャラリー

    人気記事ランキング

    今日
    今週