>   > 

トップアイドルの憂鬱 AKB48メンバーの「病み」が加速


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

akb48guidebook2012.jpg
※イメージ画像:『AKB48総選挙公式ガイドブック2012』講談社

 23日に発売されたAKB48の26thシングル「真夏のSounds good!」(キングレコード)が、オリコン歴代最高の初週売上161.7万枚を記録した。実に7作連続8作目のミリオン突破で、出荷自体は200万枚を超えているといい、ダブルミリオンも夢ではない勢いだ。

 このシングルが売れている理由のひとつは、6月6日に開票が迫った「選抜総選挙」の投票権が封入されていることにある。今回で4回目となるAKBの総選挙だが、すでに速報で62位までが発表されており、少しでも順位を上げたい各メンバーが必死の投票呼びかけをしている。速報で11位に沈んだ初期メンの小嶋陽菜(24)は、彼女の地元・埼玉県浦和市の複数の飲食店を母親が訪れ、娘への投票を呼び掛ける営業活動を繰り広げている。選挙とはいうものの、事実上の人気投票であり、今後の活動を左右する側面もあるため、ナーバスになっているメンバーもいるようだ。

 チームAのメンバーでフレンチ・キスとしても活動するナベプロ系列事務所所属の倉持明日香(22)は、25日の深夜、Google+で「眠れない…」と意味深な更新をしている。「ほんと人生いろいろ」「次生まれ変わるとしたら人間にはなりたくないなあ」と投稿を続け、落ち込んでいるような様子が見られたため、ファンから500件を超える心配のコメントが寄せられている(現在は「眠れない…」以外は削除)。倉持のこれまでの選挙結果は、21位→23位→21位と安定している。しかし今回の速報では34位と大幅に順位を下げた。このランクダウンが本人の士気を下げているのだろうか。第2回の総選挙では、家族や親戚一同がCDを約500枚買い集めて投票したというが、今回もその必要があるのかもしれない。

 総選挙といえば、速報で4位に食い込んだチームA指原莉乃(19)の選挙演説も「精神的に不安定な感じ」と話題だった。現在もYoutubeで動画を閲覧することができるが、「ここまで来られたのは皆さんのおかげ」とひたすらファンへの感謝を表しながら、中盤から涙声になり泣くのをこらえている様子が分かる。これは単純にファンの気を引き、投票を促すための演技という見方もできるが、運営サイドからの猛烈なプッシュで数々のメディアに出演しソロデビューまで果たした彼女は“ゴリ推し”と揶揄され、一時期の前田敦子のようにアンチが多数沸いている状態。不安定な気持ちになるのも無理はない。

 また、総選挙の投票開始以前にさかのぼるが、AKBグループの大スポンサーであるパチンコ機器メーカーの接待イベントを行う前夜、チーム4の島崎遥香(18)もGoogle+に不自然な投稿をしていた。

「私、嘘つけないタイプ! みんなは?(?_?)」
「アイドルって嘘つく時ありそうじゃない?どう思う?みんな?」
「いい嘘ってあるの?例えば?教えて!?」
「ファンの人に対しても嘘つかないよ、私。アイドルなのに。だめだね、私」
「嘘つける人っていいな!ずるい。笑」

 これらの投稿はその後すぐに削除されたが、彼女が「アイドルゆえに嘘をつかなければならない」ことに葛藤していたのは明らか。その後は何事もなかったかのように、メンバーとの写真や日常の様子、番組の宣伝などを更新している。ちなみに島崎も現在、運営サイドからプッシュされている一人だが、速報では22位とチーム4の中で最上位につけている。

 Google+では、他にも情緒不安定な投稿を重ねるメンバーが。チームA前田亜美(16)は深夜に「自分ってなんなの?わからない。負けたくない。今は考えない。絵であらわしてみた」という文章とともに、繊細な筆致で描かれた亀の腹のような絵をアップ。以前にも薄汚れたボールが微笑みを浮かべているような絵など、一般に理解しがたいモノを投稿し、一部で呼び名の「あーみん」をもじって「やーみん」とアダ名されているほどだ。

 学業を優先しながら活動を続けてきたチーム4の永尾まりや(18)は、この春大学受験に失敗。3月末、Google+に「一人でいると考えてしまうんです。私になにができるのか私が今ここにいる意味 深く考えれば考えるほどわからなくて最近ついてないなって思ったり ただただ時間が過ぎていって」などと投稿し、進路を悩んでいるのではないかと思われた。

 このように、メンバーが葛藤や不安をそのまま吐き出してしまうのも、Google+の醍醐味なのかもしれない。年頃の女性ならば誰でも情緒不安定になることはある。恋愛や家族仲、進学、友人関係など、彼女たちに悩みは尽きないのだ。ましてトップアイドルグループの一員として活動しながらも、まだまだビッグネームとは言い難い各人であるから、不安も常につきまとうだろう。せっかく同じ年代の仲間がたくさん集う場所で日々を過ごしているのだから、ファンに心配をかける前にまずは仲間に相談してみてはどうだろうか。


「ドラマ 鉄道むすめ ~Girls be ambitious!~上田電鉄・別所温泉駅駅長 八木沢まい starring 河西智美」


「エロい」って言われて病んじゃうコもいるから

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週