>   > 

言いがかりのようなバッシングも? 辻希美が“嫌われママ”になったワケ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

※イメージ画像:『のんちゃんぷる -mother-』/著:辻希美/講談社

 先日「週刊女性」(主婦と生活社)が発表した「女が嫌いなママタレ」ランキングで、紗栄子に次いで2位になった辻希美。現在、結婚5年目で2児の母の辻だが、「常識なさすぎ」、「子供が子供育ててどーすんだよ」などの声は以前からネット上で見られ、オフィシャルブログ「のんピース」の内容が物議をかもすことも多い。

 4月26日に『☆ショートカット☆』というタイトルで更新した際には、髪をバッサリと切ってショートボブになった姿を公開。「当分の間辻ちゃんはショートカットで行きたいと思います」という宣言に対して「いちいち報告いらないです」、「自分の事を『辻ちゃん』て。恥かしくないんでしょうかね」など、批判の声が殺到している。

 また、4月20日のブログでは長女に自分の出産ビデオを見せて「痛いのやだ~。(自分は)赤ちゃん、産めない!」と大泣きされたことを報告し、「トラウマにしたいのか」、「子供がかわいそう」と非難が集まったことも話題になっていた。過去にも、高速道路を運転している車のスピードメーターが時速130kmを超え交通違反であることを指摘されたり、手作りのカレーライスの写真をアップした際には「テレビでは子供のために野菜を細かく切ると言っていたのに、でかい! 普段は手抜きしてる!」と比較されるなど、ネットユーザーから集中砲火を浴びることが多い。

 他にも、画像を加工し忘れて子供の顔がはっきりと見えてしまうといったミスや、漢字や英語の間違い、言葉遣いがおかしいことなども度々指摘されており、「離乳食のそばに毛が落ちてる」「パスタとトーストと白米が同時にテーブルに上がってる」など、もはやあら探しのような状態になっている。

 そういった状況に対して「別にいいだろ、これは」「こいつらもなんでいちいち辻のブログ読んでんだよwww」「もうなにやっても炎上するのな」などの声が上がっているのも事実で、確かにそこまで全力で非難されなくてもいいような内容もあるように思える。

「辻が超エリートで絶世の美女、加えて大金持ちというのであれば、やっかみというのも考えられますが、今の辻はバラエティでも主役を奪われている状態で、ママタレとしても活躍しているとは言い難い。夫がイケメン俳優の杉浦太陽というひがみ要因はありますが、それにしても結婚時には辻の方が知名度が高かったぐらいですからね。それよりは、12歳から当時の国民的アイドルグループ・モーニング娘。の一員として活動していることが大きいんじゃないでしょうか。デビュー当初はまさにまだ子供だったわけで、そこからみんなが辻が大きくなる姿を見てきています。だからまるで親戚の子を見るように「そんなことしたらダメだよ」と口を出してしまう心境に近いものがある気がしますね。さすがにちょっとやり過ぎな面はありますが、今はみんながみんな辻の「姑化」「小姑化」しているようなものですよ」(芸能ライター)

 ブログ以外でも逸話は多く、夫の太陽には仕事や飲み会の最中にも電話をかけまくるといった噂や、飲食店で子供が騒いで障子を破ってしまってもまったく気にせず食事を楽しんでいたというエピソードが伝えられている。さらに、藤本美貴の結婚式に出席した際には、新婦よりも目立つのでタブーとされる白いドレスを着てきたり、後藤真希の母親の通夜にはミニスカ・リボン・つけまつげで出席するといった行動も「空気よめ」とひんしゅくを買った辻。バツイチ紗栄子を追い抜いて“嫌われママ”トップになる日は近いのかもしれない。
(文=津本ひろとし)

『辻ちゃんのウマかわゴハン2』


メンタルの強さは尊敬します

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週