>   > 

東山紀之も巨乳グラドルと××!! 意外と多い新婚不倫の実態


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:『SKIN & FACE』宮田はるな/イーネットフロンティア

 一昨年、女優の木村佳乃(36)と結婚したばかりの東山紀之(45)に、まさかの不倫報道だ。17日発売の「FLASH」(光文社)誌上で、4月上旬のある夜、東山が元グラビアアイドルの宮田はるな(34)の住む邸宅にて5時間半に及ぶ密会の現場が抑えられてしまったのである。潔癖症のイメージが強いヒガシだけに、ファンもびっくりではないだろうか。いや、誰よりも驚いたのは妻の佳乃だろう。なにしろ二人の間には昨年11月に愛娘が誕生したばかり。自分が慣れない子育てに奮闘している最中に、別の女性と密会していたとなれば噴飯モノだ。またヒガシはジャニーズ事務所の次期社長候補とも言われ、不倫スキャンダルなど起こしては後輩タレントに示しがつかない。そもそも“宮田はるな”とは一体何者なのか?

「野田義治氏がイエローキャブの社長を務めていたグラビア全盛期の時代に、同社の関連企業だった芸能プロ・イエローハウスに所属していました。身長171cmでバスト90cmと大柄なグラドルでしたがパッとせず、森ひろこらと三人で『maybe』というユニットを組んで歌手デビューもしましたが03年に一枚CDを出したきり解散。その後、水着イメージビデオを一枚リリースした以外は目立った活動はありません。イエローハウスもすでに消滅しています。ヨガ講師などをしていた時期もあるようですが、現在はどんな仕事をしているのか……そのわりに生活は潤っていて、中目黒の一軒家に住み優雅な日常を送っているようです」(芸能プロ関係者)

 大手事務所に所属する売れっ子女優でスレンダーボディの本妻・佳乃とは正反対の女性のようだ。東山は所属事務所を通じて「軽率な行動により、誤解を招いてしまったことを反省しております」とコメント。不倫関係ではないとし、巨乳グラドルは「かねてからの友人」であるとした。お相手の宮田はるなも、自身のブログで「6,7年前から尊敬する先輩でもあり、友人でもあるの」「その日も何人かいて二人きりじゃないし」と釈明。だが、「FLASH」によれば、他に来訪者はいなかったはずだが……。

 新婚夫婦であるにもかかわらず、他の女性と浮気に走るのは何も珍しいことではない。人気モデルだった徳沢直子と結婚したメジャーリーガー・西岡剛(当時は千葉ロッテマリーンズ所属)は、妊娠中の妻を日本に置き去りにして、無名の着エログラドルだった松井沙也香を大胆にも米国に呼び寄せるという暴挙に出た。2010年から活動休止している「175ライダー」のボーカル・SHOGOも、SPEEDの今井絵理子と結婚し長男をもうけたが、豊満ボディで人気を博していたグラドルの小阪由佳と不倫。西岡はわずか一年半、SHOGOも3年で結婚生活に終止符を打つこととなった。

 また、すっかり恋多き肉食系男のイメージがついた中村獅童も、デキちゃった結婚をした竹内結子との間に授かった長男が生後8カ月の時に、女優の岡本綾と浮気ドライブ。しかも酒気帯び運転と信号無視で検挙されてしまうという最悪のオマケつきで発覚したのだから大変だった。当然、この二人も離婚に至っている。

 歌舞伎役者のみならず、お笑い芸人勢も「女遊びは芸の肥やし」とばかりに堂々と不倫・浮気を重ねる者が少なくない。たとえば「ペナルティ」のワッキーは、結婚後わずか一年でキャバクラ嬢との不倫交際を開始し3年間にもわたって関係を続けていたという。結婚のきっかけも「他の女性との浮気がバレたから」とバラエティー番組などであけすけに明かしていたワッキーだが、キャバ嬢との交際を開始したのは妻が出産するおよそ一週間前だった、というから恐れ入る。浮気癖はそう簡単に治らないものなのだろう。

 新婚であっても、また妻が出産を控えていても、そして愛する我が子が誕生した直後であっても、別の女性に心魅かれてしまうオトコたち。上記で紹介した面々は、ワッキー以外いずれもスピード離婚に至っている。ヒガシも彼ら同様、三行半を叩きつけられる結果にならなければよいのだが……。

「ハッキリ写真も撮られていますし、いくら“友人だ”と言い張ってもこれは言い逃れできないのでは。竹内結子と同じく、木村佳乃も十分に一人で稼いで子どもを養っていける仕事を持っていますし、離婚を考えても全くおかしくない。竹内と獅童の場合は、親権問題で話がこじれ、竹内は『慰謝料は一切いらない』と主張して長男の親権を獲得し離婚も成立させましたが、ヒガシは歌舞伎界の人間でもないですし、そこまでこじれることもなさそうです」(前同)

 ジャニーズ事務所は今年、赤西仁が強引なデキ婚を押し通してゴタついている真っ最中。嵐や関ジャニ∞らの一部メンバーは合コン三昧ともたびたび報じられ、ヤンチャなタレントたちに上層部は頭を抱えている。大先輩である東山がこの有様では、後輩たちの素行にも悪影響だろう。どう落とし前をつけるのか、見守りたい。

『EDEN 密室グラマラス AZUSA Fantasista』


木村のスレンダーボディだと物足りなかった?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週