>   > 

「妊娠もAV出演もないし、レズでもない」仲村みう完全引退!! "普通の人生"を選んだアイドル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

miu1119_main.jpg
仲村みうラスト写真集『a will』(C)集英社/週刊プレイボーイ

 仲村みう(20)が、11月14日にフルヌード写真集『a will』(集英社)を発売した。「週刊プレイボーイ」(集英社)誌上にて、1カ月以上前からプロモーションがかけられていた今作は、発売当初から爆発的な売れ行きを見せている。グラビアの一線から引いていた仲村は、今作をきっかけにグラビア活動及び芸能界活動を本格化させるかと思われていたが、11月14日に発売された同誌のインタビューにて、芸能界からの完全引退を発表をした。

 記事によると、引退する理由のひとつは、「普通の女の子に戻りたいから」だという。14才のころから芸能界の第一線で働いてきた彼女には、普通の青春を送る暇もなかったのだろう。ファンから惜しまれつつ引退する仲村は、11月19日に写真集の発売記念イベントを開催。その場で、改めて引退について語った。

miu1119_01.jpg
写真集を手に登場したみうちゃん
miu1119_02.jpg
この艶めかしい姿も......
miu1119_03.jpg
もうすぐお預けになってしまう

 黒のワンピースに赤い網タイツという艶めかしい姿で登場した仲村は、今回のヌード写真集出版の経緯について語った。

「まず引退しようと決めて、写真集を出したいと思いました。自分でも中途半端になるのは嫌だったため、全部出しきろうと思い、今回ヌードを選びました。撮影に関しては、プレッシャーや恥ずかしさはまったくなく、ただ悔いを残したくないという気持ちで臨みました」

 最後となるため、今作は非常に仲村の思い入れが強いものになっているという。

「今作のコンセプトは、自分が考えた物語がもとになっています。衣装も自分で選びました。写真一枚一枚からイメージを感じ取っていただければいいなと思います。最後なので、全部自分なりにこだわっています」

 写真集の中の彼女は、グラビア活動時よりも幾分大人びており、匂い立つような色気を感じさせる。この写真集のコンセプトである"物語"は、仲村が創作した第7章からなる「CONCEPT TEXT」という、男女の物語だ。こちらも、引退を発表した「週刊プレイボーイ」のグラビアに一部が掲載されている。

miu1119_06.jpg
(C)集英社/週刊プレイボーイ
miu1119_05.jpg
(C)集英社/週刊プレイボーイ
miu1119_04.jpg
(C)集英社/週刊プレイボーイ

 そのストーリーは、

 男の手でとある孤島へと連れて行かれた女性。そこで彼女は、毎晩知らぬ男たちと淫らに過ごすことになる。幾度か命を諦めようとするが、自分を連れてきた男を忘れられない彼女は、その度に思いとどまっていた。しかし、男は彼女のもとに寄らなくなる。会えずに苦しい日々を過ごす彼女は、男から与えられた下着を毎日のように着用し、少しでも彼の存在を身近にしようとする。甲斐甲斐しく待ち続ける彼女だったが、ある時、窓の外から男が違う女性と笑い合っているのを見てしまう。この瞬間、彼女はすべてを捨て去ることを決意し、「さよなら」を2回ほど繰り返しながら海へ消えていった。

 彼女は、この物語は自分の芸能生活に重ねて作ってあると語っている。仲村はデビュー当時、何も知らないまま、楽しく充実していた日々を過ごしていた。しかし、突如親戚に誘拐され、軟禁されるという事件が発生する。1週間後に解放されたが、その際に一度引退を考えたという。その後、復帰を決意し、事務所の取締役に就任。後輩のプロデュースや週刊誌のコラム連載など、グラビア以外でも華々しい活躍を続け、08年にグラビアからは身を引いていた。その後も女優業などを中心に活動していたが、今回ついに引退を決意。ストーリーの中で、「さよなら」を2度続けているのは、自分の意図しない形で芸能活動が中断してしまうまでを第1幕とし、事件後の活動を第2幕として考えているためだという。

 本人は"完全引退"と語るが、彼女の今後について様々なウワサがささやかれているのもまた事実。

「引退発表時、『妊娠したのではないか』、『AVに転向するのではないか』、『名前を変えての再デビューするのではないか』などと色々言われていますけど、絶対にないです。私は10代の時間をこの仕事に使ってきたので、20代は自分らしく普通の人生を歩んでいきたいなと思っています。妊娠もAV行きもないです。ほかにファンからは、『みうちゃんは、レズだから、心配ないね』と言われたんですけど、レズでもないですよ。幾つかの選択肢の中から、普通の人生を選んだだけです」

 芸能界で築き上げたキャリアを捨て、一般人として生活することを決意した仲村みう。今後は、今まで忙しく出来なかった勉強をし、メンタルカウンセラーや服飾デザイナーなどの道を模索するという。若くしてトップグラドルとなった彼女ならば、どの道を選択しようとも、輝き続けることができるだろう。仲村は11月23日に東京カルチャーカルチャーにて、イベント『仲村みう a will ~みうまん大葬祭』の開催を予定しているという。このイベントがファンと触れ合うことのできる最後のイベントになるとのことだ。
(取材・文=鼠オヤヂ)

『仲村みう写真集』


ラスト写真集はバカ売れ中

amazon_associate_logo.jpg

『a will 仲村みう [DVD] 』


最後の動くみうみうを手に入れろ!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週