>   >   > 

エロ業界の鉄人・所沢ショーイチのハメ歴史 30回

【ネットナンパ】韓国人女性に対する幻想


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

tokosyo_110603_01.jpg
Illustrate by ながおか

 韓国デリヘルの写真修正のひどさについてご存じだろうか? もしご存じでなければ「韓デリ」とでもググってもらい、韓国デリヘルのサイトをのぞいてみていただきたい。だいたいどの店も在籍している女性の顔写真をプロフィールとともに掲載しているのだが、みんな見事に同じような顔をしているのだ。小顔でおメメがパッチリで、巨乳でウエストがくびれていて透き通るような白い肌......。髪形や服装の違いこそあれ、遠目にはみんな同じ人物に見えてしまうこともしばしば。これはひと昔前の風俗店で言うところのパネルマジックというヤツだ。在籍している女性の写真をPhotoshopなどのレタッチソフトで加工修正して本物の300%増しの美人に仕立て上げ、ネット指名や写真指名で客を呼び込むという半ば詐欺みたいな行為である。この詐欺行為は世間に知れ渡ってきているが、まだまだだまされてしまう人が後を絶たないようだ。まぁ、安くて気持ち良くヌければそれで良し! という筆者みたいなタイプにとって、だまされることはさほど重要ではないのだが......。

 筆者が韓デリにハマっていたのは2002年の日韓ワールドカップの前後数年間ほどだった。当時はPhotoshopによる写真の詐欺行為ではなく、韓国のタレントやモデルの写真を掲載して在籍を装うという手段が横行していた。現在の写真詐欺は元の素材が本人であるだけ、まだマシだと言えよう。あのころはまったくの別人が振り替えられてやって来るというのが当たり前の世界だったのである。

 しかし、それでもなお筆者が韓デリにハマっていたのにはワケがあった。それは、「生中出し」の一点。当時の韓デリ嬢の多くは生挿入OK、生中出しOKというケースが実に多かったのだ。若くてスリムでそこそこ見られるレベルの娘にリーズナブルな料金で生中出しできるという点が、他の日本発の風俗業界をはるかに凌駕していたのである。新宿、大久保、鴬谷それぞれになじみの店を見つけて足しげく通ったものだった。

 そして現在。風俗遊びよりも出会い系で遊ぶ回数が増えてしまった筆者が、いつものようにサイトめぐりをしていた際、ある出会い系サイトでデートの約束を取り付けることに成功した。お相手は韓国からの留学生で20歳のミナちゃん。故郷を離れて寂しいから、余裕のあるステキなおじさんを探しているとのことだった。

 久しぶりに韓国女性とエッチできる! と期待で胸を膨らませて待ち合わせ場所に向かった。約束の時間ちょうどに筆者の携帯電話にミナちゃんから連絡がきた。待ち合わせしやすいようにとあらかじめお互いの電話番号を教え合っていたのだ。まだ日本語にあまり慣れていないのか、たどたどしい感じで筆者の服装を聞いてくるミナちゃん。聞き取りやすいようにゆっくりと服装を伝えると、「アっ、ワカリマシタ!」と突然電話が切られた。その直後、スタスタと小走りで筆者に駆け寄ってくる娘を発見した。パっと見た感じは『冬のソナタ』のヒロイン役であるチェ・ジウを一回り細くして小さくした感じのかわいらしい、娘だ。どうかこの娘がミナちゃんでありますように! と神に祈る筆者。ミナちゃんは写メを公開していなかったので、どんな容姿なのかまったく分かっていなかったのだ。

 その娘は真っすぐ筆者に近づいてきて、「ショーイチさん、お待たせしました。ミナです。」と語り掛けてきた。ビンゴ!! である。ニヤけてしまいそうな顔を必死に取り繕い、「うん、今日はよろしくね!」とお返事。するとミナちゃんはニコっとほほ笑んで筆者の手を取り腕を組んできたのである。こ、こいつかわいいなチクショーってなもんである。

 身長は150センチちょっとで小柄でスリムな体形。Tシャツにミニスカートという格好だったので、肌の露出量がかなり多めのミナちゃん。筆者のジュニアは最初に話し掛けられた時からギンギンにいきり立っていたので、腕を組んで歩くという動作だけで射精しかねない勢いだ。なんとか気をそらそうと歩きながら会話に集中することにした。

 「日本語上手だね」と褒めると、「ううん、まだまだ勉強中です。日本語ムズカシイです」と照れながら謙遜するミナちゃん。またこの照れる様子がかわいくてたまらない! 「それに日本の女の子よりもずっとかわいいよ」と畳み掛けてみた。すると「アリガトウございます。でもショーイチさんも優しそうな人なのでワタシうれしいです」とコチラを持ち上げてきたのである。

 くぅーっ、こいつマジでかわいいな! ますますボルテージが上がってしまった。

 こうしてラブラブ感満載でホテルに到着。ウキウキの筆者は、ちょっと見えを張ってグレードの高いホテルを選択してしまった。部屋の広さとキレイさに喜ぶミナちゃん。筆者は紳士ぶってそんなミナちゃんを見守っていたのだが、ミニスカートからチラチラとのぞく白いパンティーがまぶしすぎて凶器のようだった。そんなお預け状態のまましばらく会話を続けた後、別々にシャワーを浴びていよいよベッドイン。

 「ワタシ、クリトリス舐められるの大好き」というミナちゃんの要望に応えるべく、一心不乱に陰核を舐め回す筆者。ミナちゃんの女性器は無味無臭だったおかげで、飽きることなくねっとりと舐めることができた。数十分は舐め回していただろうか、ミナちゃんの陰部は筆者の唾液と彼女自身の愛液でビチャビチャのズブ濡れ状態。するとミナちゃんは「ワタシもショーイチさんの舐めてあげますね」と提案してきてくれた。しかし、うれしい申し出ではあるが「ありがとね。でも、もう我慢できないからそろそろ入れたいな」とフェラチオを断る。早漏という宿あを抱えてしまっている己を呪いたくもなるが、まぁその分回数をこなせるスタミナを持ち合わせているので良しとするべきか?

 仰向け状態でベッドに横たわるミナちゃんにディープキスをしながら、ズブ濡れの膣に肉棒を挿入しようとした。

 その時である。

 「ダメ、ダメ、ダメー! ゴム着けて!!!!」といきなり大声を上げるミナちゃん。

 ああ、条件反射ってヤツである。韓デリでさんざん韓国女性に中出しをキメてきた筆者にとって、韓国女性相手に生挿入するのは当たり前の行為となっていたのだ。

 なんの悪気もなかったのだが、ミナちゃんにしてみれば「いきなり生で挿入しようとする最低なヤツ」に思えてしまっても不思議ではないだろう。言われるがままにゴムを装着して挿入したのだが、せっかくココまで盛り上がってきた気分がフっ飛んでしまった。そして尻すぼみのままフィニッシュ。

 うーん、なんとも後味の悪いSEXであった。事が終わるとミナちゃんは股間部分をティッシュでふき取りパンティーを穿きだした。どうやらシャワーも浴びずに、このまま帰る様子だ。もちろん筆者は生で挿入しようとしたことを謝罪したのだが、機嫌を損ねたミナちゃんは聞く耳を持ってくれなかった。

 ホテルを出ると、無言で駅に向かい始めるミナちゃん。ついて来るなと言わんばかりのオーラを放っていたので、追い掛けることができなかった。筆者はその場で携帯電話を取り出しミナちゃんあてに謝罪のメールを送ったのだが、もちろん返信はナシ。

 いやぁ、失敗したなぁ。同じ過ちを繰り返さないようにせねばと反省しきりである。

 まぁ、賠償を求められなかっただけラッキーだったと言えるのかもしれない。
(文=所沢ショーイチ)

●所沢ショーイチ(ところざわ・しょーいち)
"トコショー"こと所沢ショーイチ。風俗、AV、出会い系と世の中のエロネタを追いかけ続けているエロライター。齢40歳にして、週に最低でも3回はオナニーするオナニストでもある

【所沢ショーイチのA★SPOT】でも裏ネタ公開中!
http://tokosyo.net/

『韓国で素敵な素人とハメてきました!4時間スペシャル!!』


SEXって韓国語でなんて言うんだろう?

amazon_associate_logo.jpg

エロ業界の鉄人・所沢ショーイチのハメ歴史 バックナンバー
第1回 ネットナンパなのに写真は郵送!?
第2回 自衛隊員もハマった!! 出会い系の3P事情
第3回 19歳のキャバ嬢が処女を売りに出していた(前篇)
第4回 星の数ほどいる風俗経験者のすべてに物語がある 処女買い(後篇)
第5回 月に60万円稼ぐ19歳の少女(元ソープ嬢)
第6回 19歳ギャルと母乳プレイ
第7回 エロスの鬼が脱兎と化した瞬間
第8回 三十路のエロすぎるVシネ女優に喰われる!!
第9回 C型肝炎疑惑の19歳妊婦と一発!
第10回 「バブル時代かよ!」と思わず突っ込みたくなる女子大生
第11回 生中出しでストレス解消する肉食女子
第12回 松嶋奈々子クラスの美女が売春婦でしかも窃盗の常習者!?
第13回 加護亜依似のハズがやってきたのは......
第14回 バター犬を知らないGAL相手に即クンニ
第15回 不細工相手にヤリ放題
第16回 モデル体型のキャバ嬢とお手軽ハメハメ
第17回 元レースクィーンという肩書きだけのオンナ
第18回 SEXせずにラブホをチェックアウト
第19回 未成年女子2人を相手にハッスル
第20回【ネットナンパ】年齢差24歳のギャル二人と3P
第21回【ネットナンパ】メンヘル女子大生の巨大な●●(前編)
第22回【ネットナンパ】メンヘル女子大生の巨大な●●(後編)
第23回【ネットナンパ】ドタン場でのカミングアウト!
第24回【ネットナンパ】パイパンで巨乳で、しかも■■■OK!!
第25回【ネットナンパ】匠の技を持つ人妻に酔いしれる
第26回【ネットナンパ】何これ? ドッキリか何かなの? ぶっ飛び美女が登場!!
第27回【ネットナンパ】元ソープ嬢の人妻にナマ●出し
第28回【ネットナンパ】都市伝説・生理中のセックスでは妊娠しない
第29回【ネットナンパ】処女を捨てたばかりの女子大生と

・所沢ショーイチの【ガチ・レポート!】バックナンバー
第1回 B級グラビアアイドルをデリヘルで発見!!
第2回 15歳以下しか在籍していないデートクラブ!!(前篇)
第3回 15歳以下しか在籍していないデートクラブ!!(後篇)
第4回 出会い系でセフレを募集する肉食系女子急増中!!
第5回 元風俗嬢のエンコー女が激増中!?
第6回 裏フーゾク業界のスカウト事情
第7回 日給5千円以下ッ!? 激貧風俗嬢の台所事情
第8回 2ちゃんねるから追い出された"大人の"オフ会とは?
第9回 今なお熱い!!  テレクラの電話が今日も鳴り続けるワケ




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週