>   >   > 

ライバルはAKB48!!

「チ●コが足りません!」あやまんJAPANが語る"試合"の真相


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

ayamanj_001.jpg
♪ぽいぽいぽぴ~

 岡田JAPANからザッケローニJAPANへと引き継がれたサッカー日本代表。だが、彼ら以上に"絶対に負けられない戦い"に挑む女たちがいる。それは『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の"安すぎて伝わらない素人芸選手権"で注目を集めた、あやまんJAPAN。「LOVE&JOY(DJ OZMAバージョン)」に乗せて"♪ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴ~"と独特なダンスをぶちかまし、100名以上の所属選手を擁して複数に分かれて活動を行っている。

 先日は原宿アストロホールで単独ライブを行い、12月1日のCDデビューも見事決定した同グループから、"スタメン"のあやまん監督、ファンタジスタさくらだ、ルーキタエの3人が、メンズサイゾー編集部を襲撃。3人の出会いから、六本木、西麻布界隈をホームグラウンドに夜ごと勤しんでいる"試合"の実情、ヤリマン度合いまでをぶっちゃけた。

ayamanj_002.jpg
あやまんジェットコースター、発車(射)しま~す

──初めまして。今日は初試合ということで、よろしくお願いします。そもそもこの3人はどのようにして出会われたんですか?

ファンタジスタさくらだ(以下、フ) 2009年春に、初対面なのに「明日試合に来ない?」とわけの分からない言葉で、あやまん監督から誘われて、出会ったんですよ。

あやまん監督(以下、あ) ヤリマンだろうなと思って(笑)。

ルーキタエ(以下、ル) 私は09年秋に知り合いの紹介で、さくらだから誘われて入りました。それまでは、"西麻布消防隊"っていうチームにいて、チン毛を燃やして、消火活動してましたね。

 メンバーは本当はもっといて、私たちネタ班、若くてピチピチな女子大生班、いるだけで十分なビジュアル班、新人のユース、海外で活躍する海外班がいます。海外はあちこちで試合して、"ゴール"を決めまくってます。ルーちゃんも海外に行くんだよね。

 海外行って、イッてー、みたいな。ヨーロッパもあるし、アメリカ、南米も行ってます。アジアはまだこれから。

 玉転がしてるんだよね。

ayamanj_003.jpg
みんなのリーダー・あやまん監督

──試合はどのくらい回数をこなしてるんですか?

 数えられないぐらい。週5回ペースで、1日に4試合ある日もあって、六本木、西麻布界隈がホームグラウンドなんですが、アウェー試合もあって、熱海はヤバかったよね。"熱海の悲劇"。

──ドーハの悲劇ならぬ"熱海の悲劇"。どんな試合展開だったんですか?

 基本的には、勝ったけど、私が削られましたね。全然守ってくれないんですよ。

 あやまんJAPANは、"0-0-11"なんですよ。

──超オフェンシヴですね。試合って誰でも参加できるんですか?

 試合はそれでお金をもらってるとかじゃなくて、友達と飲んで楽しんでるだけ、というスタンスなんですよ。だから仕事じゃない。対戦なので、友達じゃないと無理なんです。どういう相手と対戦しているのかもよく聞かれますけど、あやまんJAPANは個人情報を漏らさないので!!

3人 安心・安全・個人情報保護!!



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週