>   >   > 

大反響のバイブ依存症OL再び!! 大人のオモチャの正しい使い方


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

 昨年の師走、女神の如くメンズサイゾーに降臨し、爆発的な話題を呼んだ「バイブ依存症OL・桃子」。彼女は東京都内で金融関係のお仕事に従事する清楚な美人OLでありながら、海外出張が多くなかなか会えない恋人のアレの代わりに、夜な夜なバイブレーターを股間にあてがい、快感に溺れてしまうちょっとエッチな女の子だ。その使い心地を日々ブログにアップし続け、まるで官能小説のようなドキドキする文章で多くの読者から反響を得ている彼女。ついに、そのブログが一冊の書籍として刊行されるという。タイトルは、『今夜、コレを試します~OL桃子のオモチャ日記~』(ブックマン社)だ。

 そこで我々は再び、バイブ依存症OL・桃子との接触を試みた。数々のバイブを試し続け、淫猥な悦びに目覚めた彼女は、およそ8カ月前と比べてより美しく、より濃厚なフェロモンを放っていた。

momocha_000.jpg
こちらが「バイブ依存症OL」桃子サン

──お久しぶりです。そういえば、前回お会いした時はアメーバブログをやられていましたが、4月からライブドアブログに移られたんですね。

桃子 そうなんです。もともとアメブロさんはアダルトには厳しいので、刺激系ブログというジャンルにして書いていたんですけど、ある日いきなり削除されてしまって。外出先でケータイ電話から見ようとしたら、どうしてもログインできなくて、おかしいと思ってメールを確認したところ「規約に違反しているので削除しました」って......。あまりに唐突で、びっくりしました。

──どうしてでしょう?

桃子 アメブロでは言葉選びをすごく慎重にしないといけなかったみたい。だって、飲み物の「カフェラテ」という単語も、アメブロではダメなんですって。「フェラ」という単語が中に入っているから......。そういうわけで、「フェラーリ」もダメ、「パチンコ」もいけないんです(苦笑)。セックスがイコール悪ではないし、バイブだって全然悪いことではないのに......。

──それはショックだったでしょうね。でもその後、現在のライブドアに移られて。過去ログもすべて移行できたんですか?

桃子 優しい読者の方たちがキャッシュの拾い方を教えてくれたんです。中には避難サイトを立ち上げてくれた方もいて、大変助かりました。実はその時、既にこの本の企画が進行しているところだったんですよ。だから過去ログが消えてしまって、すごく焦りましたね。

──その本の出版の経緯について、教えてください。

桃子 はい。実は、メンズサイゾーさんでインタビューを受けてから、いろんな出版社さんから、本にしませんかという引き合いのメールをいただいて。それで私も、どうせ本にするなら、カタログ的な形の本よりは、バイブを使ったらどう気持ち良くなるのかということを伝えたいなと思っていたので、そういった私の意向を一番汲んでくれる版元さんから出すことに決めました。男性にも女性にも、バイブのことをよく知ってもらえる本にしたいなと思っています。

■固いだけじゃダメ! 大切なのは「肉」感

──桃子さんはバイブのどこに一番こだわりを持っているんですか?

桃子 うーん......男の人は「固い」ものがいいんだろうと思い込まれている方が多いんですが、実際にはどんなに固くても男の人のモノは「肉」じゃないですか。熱を持つし、肌触りもいい。でも、無機物であるバイブは、あまりに固いとただ痛いだけなんです。体温もないですから。そういう意味で、肌触りのいいバイブが好き。

──モチッとした感触の方がいい?

桃子 そうですね。でもこれって私自身、バイブをたくさん使ってみるまでは気付かなかったことなんです。バイブの知識がゼロの状態の時は手探りで、いろんなものを試してみているうちに、素材は固いものより柔らかいものの方がいいな、とか、こういう形が私は好きだな、とか......だんだん分かってきたんです。ただ、好みは人それぞれだと思います。

──固いバイブが好きな女性もいると?

桃子 はい。ブログを書籍化するにあたって、某アダルトショップさんでお話を聞いた時に知ったんですけど、「固いバイブの異物感がイイ!」という女性もいるそうなんです。また、クリ派とナカ派も分かれるところですよね。私は欲張りでどっちも刺激が欲しいんですけど(笑)。

──クリバイブにもいろんな種類があるので面白いですよね。

桃子 そうなんです! クリバイブは本当に自由な形のものが多くて、一体どうやって開発しているんだろう? って(笑)。ザリガニの爪みたいな形だったり、ウサギの形だったり、世界一有名なネズミに似た形だったり......遊び心がありますよね。

──どの形が一番好きですか?

桃子 クリバイブに関しては、固いものも好きです。でもピンポイントでクリだけを刺激してくれるもの以外にも、クリから花びらにかけて股間全体にあてがうことのできる大きめのクリバイブもあるんですよ。前回紹介した「ポリネシアンセックス」なんかがそう。

momocha001.jpg
ポリネシアンセックス

──卵型のローターなんかはどうですか? いわゆるピンクローターとか。

桃子 個人的には、コントローラが別になっているとちょっと使いにくいかなと思います。ローターと、電マもそうですけど、実は女の子って(強弱スイッチの)「弱」で十分気持ちいいんです。昔AVを見た時に、身体を束縛してクリトリスを剥きだしにされて電マを当てているシーンがあって、きゃあ~って思いました(泣)。

──いきなり剥き出しにされたら何でも痛いですよね(苦笑)。男性もいきなりチンチンの皮を剥いてゴシゴシこすられたら痛いものです。

桃子 セックスでも、お互いに「弱」から「強」へ様子を見ながらヤッていきたいですよね。そうそう、「ミスタードリルマン」というソフトクリームのような形の真っ黒なバイブがあるんですけど、名前からして「ドリル」だなんて、ちょっと怖いですよね。パワーがあるって大事ですけど、でもやりすぎは禁物。バイブも電マもローターも、もっと細かく段階を調整できるといいな、って思います。

■潮を吹きそうになっても焦らしちゃう......

桃子 ちょっと真面目なお話いいですか? 年配のご夫婦の間でのセックスレスとか「旦那のエッチがイヤ!」っていう相談、雑誌でよくありますよね。最近はN●Kでも積極的にセックスレス特集をしたり。「男のセックスが身勝手だからだ」とか「若い女性に走り過ぎ」とか男性ばかりが悪く言われがちですけど、でも私は何年も旦那さんとのセックスに我慢を重ねて何も言えなかった女性にも非はあると思うんですなかなか言えないのは分かりますけど......でも放っておいても気持ち良くなんてなれない。

──なるほど、そういった女性にこそバイブを使って......。

桃子 そう、自分の身体をよく知ってほしいんです。ひとりエッチだったら、自分の好きなようにイジれるんだから、どこをどうしたら気持ちイイのかよく分かるようになるんです。

──N●Kでもひとりエッチ特集やってほしいですね(笑)。

桃子 女性のマスターベーションって、目を逸らされがちなところ。「みんなしてるんでしょ?」って思うんですけど、女友達とはそういう話って一切しないんですよね......。実際みんな、どのくらいしてるの? 何を使ってしてるの? って気になるんですけど。もし私がこんなにいっぱいバイブを持ってるなんて話したら、呆れられちゃうのかも。

──昨年取材した時は65本でしたが、今は何本くらい持っているんですか?

桃子 今は100本以上です。

──ローターを入れずに、純粋にバイブのみで?

桃子 ハイ。それだけ世の中にはバイブの種類がたくさん存在するということなんですよ(笑)。最近は、ネットの商品情報を読んだだけでも「こういうバイブは私には合わないな」とか分かるようになってきたので、ハズレを買ってしまうことも少なくなりました。でもそうやって合うモノを選びながら購入していても、まだまだ未知のバイブは尽きないわけで......こんなにいっぱいバイブを開発しているなんてすごいなあ、と思いますね。日本はアダルト大国なんだなって。

──保管方法はどうしてます?

桃子 ちゃんと洗って、電池を抜いて除菌ローションでアルコール消毒をしてから箱に入れてます。使う時にも箱から出してまた洗い直します。でも一度、普通のローションと除菌ローションを間違えてバイブに塗って、膣に挿入してしまったことがあって! 粘膜が焼けちゃって大変でした(苦笑)。

──それはある意味ハードなプレイですね......。ちなみに桃子さん、バイブで潮を吹くこともあるんですか?

桃子 吹きそうだなって思うことはあるんですけど、焦らすような感じで吹かないように止めちゃう......。彼氏とセックスしているときに吹いたことはあるんですけど......あっ、ちょっとですよ、なんかちょっと、オシッコが漏れたのかも、みたいな。でも私、潮が特別にイイものだとは思ってないですよ。イクのとは違いますし。自分でするときは、潮が出そうになっても刺激を変えてみたりして調整します。

──1回イケば満足?

桃子 軽く短いオナニーを何度も、というよりは、長く深い快感を一晩に一度味わえればいいかな、って思ってます。ぐっすりよく眠れるし。相性のいいバイブほど、長い時間を楽しめるんですよ。

──そうは言っても、バイブを使ったオナニーって、実際女性にしてみたらハードルが高いでしょうね。

桃子 そう、どこでどうやって購入したらいいのか分からない、という時点で難易度が高いですよね。こんなものを使って、男の人に引かれないかしら、とか。あと、バイブはやっぱりどうしても「ウィーン」って音が出てしまうので、家族と暮らしている方なんかは、バレないように大変なんじゃないかなあって思います。

──ブログの読者から質問されたりしませんか?

桃子 あります。一番多いのはやっぱり、女の子からの「どうやって買ったらいいのか分からない」というメールですね。みんな興味はあるけど、最初の一歩が踏み出せないのかなって。それは男性もきっと同じ。バイブを使ったプレイを提案して、女性に引かれたらどうしようって心配があるみたい。バイブをカップルで使うのは恋愛のスパイスにもなると思うんですけど、意外とまだ認知されてないみたい。

──ちょっとアブノーマルなプレイの一種、みたいな。

桃子 でもそうやって、アブノーマルなことをしているというような気持ちになって、雰囲気を盛り上げるっていうのもイイですけどね(笑)。本当に、もっとたくさんの人に、バイブを使って気持ち良くなってもらいたいなあって今は思っています。


【桃子のオススメセレクト1 男性へ 女の子と使う最初の一本!】
 私、かわいくないバイブがイヤで。膨大な数のバイブを通販サイトで見ても、かわいくないものには食指が動かないんですよね。だからカワイイ見た目であることって重要!
 それと、「笑える」のって大事かも。初めての時って、ちょっとカワイイとか形がヘンとか、笑える要素がないと気まずくなっちゃうような気がしませんか? 男の子が提案する場合、バイブを目の前に出された女の子が「えー、これホントにバイブなの?(笑)」って笑えばこっちのものですよ♪ 最初の一言で「イヤ!」って言われなければ、できそうな気もしますよね。

momocha002.jpg
オススメはこの「ガラン」。コロンとして可愛いでしょ?

【桃子のオススメセレクト2 女の子がひとりでトライする最初の一本!】
 最初はローターから慣らしていこう、という女の子もいるかもしれません。あるいは、女の子ってローターは持っていなくても、電動歯ブラシを使ってオナニーしているコがとっても多いんですって。確かに程良い振動かもしれません。
 でもなんだかんだいって最初の一本は、「サイレントポコチンくん4号」をオススメ。小さめだし、クリバイブもついているし、パールも入っているから全部をお試しできる、って感じ。もうひとつ、「マンドリアン・ドット」も初めての女の子に使ってみてほしい。わらび餅みたいな感触ですごく柔らかく、よく伸びるんです。「全然固くないのにコレで気持ちいいの?」って、男性は疑問に思うかもしれませんけど、これが気持ちいいんですよね(笑)。

momocha003.jpg
「サイレントポコチンくん4号」とっても小さいけど、賢いコ

momocha004.jpg
「マンドリアン・ドット」吸いつくような感触が病みつき!

■「桃子のオモチャDIARY ~今夜、コレを試します~
ブログはこちらからどうぞ。


『今夜、コレを試します~OL桃子のオモチャ日記~』


女の子のひとりエッチ、覗き見したくないですか?

amazon_associate_logo.jpg

パワフルローター まめコロリ ダブル ピンク


メンズサイゾー的に初心者さんにおすすめ

amazon_associate_logo.jpg




今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週