>   > 

マニア映像もストリーミングで見放題!?

動画配信を利用して世界同時デビュー!? 八頭身美女がワールドワイドなAV女優へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

02_k_TW_0127.jpg
驚異の八頭身美女、支倉エマ

 アメリカでは、レンタルDVDに代わってオンデマンド配信が当たり前になってきている。そんな中、AV業界では、中堅メーカーが専門領域に特化した動画配信サイトを開設する動きが活発化しているようだ。

 海外から熱い注目を集める日本のAV。小澤マリアが、イスラム教徒が多いインドネシアの映画に出演するという情報が現地で社会問題になったり、蒼井そらのツイッターに大勢の中国人が群がったりと、その人気はワールドワイドなものになっている。

 こうした状況を背景に、「世界同時デビュー」を果たそうとしているのが、ワンズファクトリーからデビューする支倉エマ(注1)だ。ポーランド人とのクォーターで、身長177センチというモデルのような八頭身美人。まさに、世界に通用するポテンシャルを持ったAV女優である。

「昨年から海外向けの『ポルノジャパン』(注2)という配信サイトに参加しておりまして、それなら海外も意識した女優がいてもいいんじゃないかと考えていたんですね。そこにちょうど、支倉エマという海外市場のニーズにも堪えうる女優が見つかったので、今回の話になりました」(ワンズファクトリー広報・瑞穂氏)  

 支倉エマのデビュー作は、5月21日に、日本では「ワンズTV」、海外向けには「ポルノジャパン」で同時に配信を開始する。  

 ちなみに海外向けといっても、内容は国内発売のものと同じモザイク修整入りである。これで、無修整が当たり前の海外で勝負になるのだろうか? 「今でも、修整入りの作品が海外でも受け入れられていますので、問題はないと思います。日本のAVを好む外国人の方は、そこを重視してはいないのでは」(同)  

 現在でもすでに、同社の配信売り上げの10%が海外からの視聴だという。モザイク修整の有無にかかわらず、クオリティの高いジャパニーズAVへのニーズは高いようだ。

「作品内では、特に字幕を入れたりはしていないのですが、サイトの案内を多言語にするだけでも大変な作業でした。英語、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語で表記しているのですが、翻訳だけでなく、その言語のOSできちんと表示されるかなども、きちんと検証しないといけないですからね」(同)  

 国内市場の冷え込みに伴い、活路を海外に求めることは、他業界でも当たり前に行われていることだ。独自に発展し、世界に類を見ない進化を遂げた日本のAVは、海外でも十分に勝負できると思われる。インターネットでの動画配信ならば、 言語の壁を別とすれば、それほどのリスクをかけずに海外展開ができるわけだ。  

 OTAKU文化が重要な輸出産業と考えられている現在、どうやらAVにおいても、まったく同じような展開が期待できそうである。  

 30代以上の世代と違い、最近の若者の間では、「AVはDVDで見るもの」という意識が薄くなってきているという。最初に触れるAVは、携帯電話でこっそり見たサンプルAV動画──などという例が増えてきているからだ。

 また、ネットカフェやラブホテルなどにおいて、CS放送や動画配信で気軽にAVを見る機会も増え、わざわざDVDを入手しなくともAVを見れるという状況が、もはや当たり前になりつつある。

 音楽を聴くという行為も、ひと足先に若い世代から、CDなどのパッケージから着うたなどの配信へと移行していったよう。それと同じように、AVもまた、DVDから配信へと、じわじわと変わっていくのだろう。

 10年代のAV業界の勝負を決するのが動画配信となることは、まず間違いないようだ。その勝負に際して鍵を握るのは、ネットの特性を活かした、各AVメーカの戦略なのだろう。
(文=安田理央)

*注1:DEBUT ポーランドクォーター 8頭身177cm COOLデビュー』支倉エマ

51gemjyE6TL._SL500_AA300_.jpg
1991年生まれの19歳、日本人とポーランド人のクォーター、特技はピアノ、177cmの高身長に圧倒的なモデル系スレンダーボディと、イイトコ取りの国際派AV女優がデビュー。中盤の潮吹きシーンでは、初めての経験に驚き、本人も何が起きたのかわかっていない初々しさがナイス。5月21日に「ポルノジャパン」にて動画配信で世界同時デビュー。6月1日には、DVDパッケージ版が日本国内向けに発売。
■収録時間:150分/発売:ワンズファクトリー/価格:2980円(税込)

*注2:「ポルノジャパン」
日本AVのファンは世界中にいる!!
 日本のAVを専門に配信している海外向けサイト。料金の支払いはドル。AVメーカー・ワンズファクトリーが参加しているが、同社のほかに、VIP、タカラ映像、ブリット、実録出版、アテナ映像などが参加。そのほかに、アニメフィギュアなども販売しているのが興味深い。

ワンズファクトリー広報 瑞穂氏
「これまでに海外で人気が高かったのは、白鳥あきらさんのように長身の女優さんですね。企画モノでは、フィストファックなどのハードな作品に人気がありました。やはり、国内とはちょっと売れ筋が異なるようです」



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週