>   >   > 

グラビア卒業宣言から3年

「脱ぐのは自然な流れ」、神楽坂恵『童貞放浪記』で本格女優の道へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

kagurazaka_top.jpg
30歳の童貞男を翻弄する魅惑的な女性を熱演。Iカップの見事なボディは必見です!

 小谷野敦原作の『童貞放浪記』(幻冬舎)が映画化され、8月8日(土)からヒューマントラストシネマ文化村通りにて公開される。東大出身の30歳童貞男が、恋愛にオクテながらも後輩の女の子にアタックし、童貞を「卒業」しようとするストーリーだが、この作品でヒロインの北島萌役を演じたのが神楽坂恵。かつてIカップ、105cmの豊かなバストを武器に、グラビアアイドルとして活躍していた彼女だが、2006年に「女優宣言」。それから数多くのドラマや映画に出演していたが、長編映画ヒロインに抜擢されたのは今回が初めて。その舞台裏と映画の魅力を、本人に直接語ってもらった。

──ヒロイン役が決まったときの感想は?

神楽坂 今までこれだけ大きな役はいただいたことがなかったので、うれしいというより、プレッシャーのほうが大きかったですね。撮影は本当に大変でしたけど、山本さんはじめ共演者の方々や、スタッフさんにも助けられて、頑張ることができました。

kagurazaka_sub.jpg
恋愛にオクテな30歳の童貞男が繰り広げる切ない恋物語
(c)アルゴ・ピクチャーズ

 実は撮影が始まる2カ月前から演技の猛特訓を受けていたが、撮影初日に演技の件で不満を抱いた小沼雄一監督が怒って帰ってしまうという一幕もあった。だが、彼女は撮影を重ねるごとにヒロイン・萌の役を自分のものにしていき、監督も「とても頑張ってくれた。本当に努力家」と神楽坂の女優魂に太鼓判を押している。

──特に難しかったシーンは?

神楽坂 長電話をするシーンがあったんですけど、実際に電話をしているわけではないので、タイミングとか間を合わせるのが大変でした。でも完成映像では自然に電話でやり取りしていたので、ほっと一安心しました(笑)。

──映画では大胆なベッドシーンもありましたね。

神楽坂 このシーンは映画の中で「必要であり欠かせない場面」だということを理解していました。だから役の上で脱ぐのは自然なことであり、まったく気後れはしませんでしたね。映画の濡れ場は今までたくさん見てきましたけど、映画の中で必要とされる場面だから(女優が)脱いでいるのであって、逆に必要な場面なのに無理して脱がない作品って、それだけで映画のバランスが崩れちゃったりしますから......。もちろんヌードになるのは女性としての"抵抗"はありましたけど、作品の面白さが損なわれるのに比べれば、気になりませんでしたね。

──初のベッドシーンの撮影は緊張しましたか?

神楽坂 ベッドシーンのときは「緊張してる場合じゃない!」と、開き直って演じたので、意外とすんなりいけました。ああいうシーンで遠慮は禁物ですからね(笑)。

kagurazaka2.jpg
8月8日(土)には初日舞台挨拶が行われる予定

──神楽坂さんは2006年に発売された自著『私、グラビアアイドルやめたいんです。』(ゴマブックス)で、映画や女優への思いを綴ってますが、今回の映画で「女優・神楽坂恵」が、より前面に出た感がしますね。

神楽坂 あの本を出したときは、「水着になるのはイヤなのか」と誤解された面もありましたけど、別にヌードになることに抵抗があったわけじゃないんですよ。ただ、アイドルとして振るまうのが自分には合わなかった......それだけだったんです。でも、今回の『童貞放浪記』で、ファンの方にも私が目指している道がわかってもらえるかな......と思っています。

──これからはどんな作品に出てみたいですか?

神楽坂 今はまだ女優として駆け出し始めたばかりなので、「この作品に出たい」というよりは「与えられた役割を、自分がどうこなすか」というのを考えています。でも、私はヒューマンドラマが好きなので、できればそういったジャンルの作品に出てみたいですね。

──ちなみに、神楽坂さんは童貞の男性との恋愛について、どう思っていますか?

神楽坂 私は自分が好きな男性なら、その人が童貞かどうかは気にならないですね。男の人が気にしすぎなかも(笑)。中には「童貞はちょっと......」と思う女性もいるかもしれませんが、この映画には童貞男性の優しさや純粋さが節々に表れているので、見方が変わると思いますよ。

──では、最後にひと言お願いします。

神楽坂 この作品は男女の切ない恋愛が描かれており、青春時代の懐かしい気持ちが感じられると思います。私が演じた萌ちゃんの「(男性に)もっと迫ってきてほしい」という思いは、きっと女性の方にも共感してもらえると思うので、男性だけでなく、ぜひ女性にも観てほしいです。とても思い入れの深い作品なので、ぜひ映画館に足を運んでください!

DSC00455pora.jpg
恵ちゃんサイン入りポラを2名様にプレゼント!
応募はこちらから
 ※こちらのプレゼントは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【個人情報】
■ご応募にあたり、ご提供いただく個人情報はサイゾーにて厳重に管理を行います。また、お客様の同意なしに守秘義務を負う業務委託先以外の第三者に開示、提供いたしません。
■ご提供いただく個人情報は、『サイゾー』からの、お客様がご希望の場合の商品、キャンペーン等のご案内、アンケート等の発送に使用させていただきます。また、個人を特定しない方法で、マーケティングの統計データとして活用させていただきます。
■今後、『サイゾー』からの商品の送付や媒体に関するご案内等をご希望されない場合は、下記連絡先までご連絡願います。
■『サイゾー』が保有するお客さまの個人情報について、訂正・利用停止等をご希望される場合には、下記連絡先までご連絡願います。サイゾー 03-5784-0790 個人情報管理責任


kagurazaka.jpg
『童貞放浪記』

●映画『童貞放浪記』
原作/小谷野敦『童貞放浪記』(幻冬舎文庫)
監督/小沼雄一
出演/山本浩司、神楽坂恵、堀部圭亮、古舘寛治、松井周、内田慈、木野花、志賀廣太郎、綾田俊樹
配給/アルゴ・ピクチャーズ
8月8日より東京渋谷・ヒューマントラストシネマ文化村通りにてロードショー
8月29日より名古屋・シネマスコーレにて公開
順次、大阪・京都ほか全国にて劇場公開
『童貞放浪記』公式ブログ

●神楽坂恵(かぐらざか・めぐみ)
生年月日/1981年9月28日、出身/岡山県、身長/158cm、血液型/O型、趣味/読書・映画鑑賞、特技/ピアノ・日舞・テニス・ソフトボール・弓道・着付

神楽坂恵のオフィシャルブログ『トウキョウ・モラトリアム』

最新写真集『はだいろ 海』(講談社)は7月30日発売。
大ヒット完売した前作『はだいろ』を超える衝撃ヘアヌード第2弾。

『はだいろ 海』

前作『はだいろ』は完売! 買うしかないでしょ!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週