>   >  キケンな世界への招待状? 街角に溢れる謎のステッカー

気づいた人だけ知ることができるって得した気分?

キケンな世界への招待状? 街角に溢れる謎のステッカー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

kiken.jpg電柱に貼られた謎のステッカー

 都内周辺の繁華街に写真のようなステッカーを見かけたことはないだろうか?

 東京の七不思議『BEN』(※同様に貼られている意味不明のステッカー)と同様、正体不明と思われていたら、なんとこの『魔ゼルな規犬』、れっきとしたパフォーマーなのだという!

「2000年頃から活動を開始しました。いや、そのときはモテたかったんです! 当初はドラムや打ち込み系だったんですが、マイクを持ったパフォーマンスと組み合わせたら、自然と演説というかラップというかポエトリーというか即興的なものになったしまって、こういう形態になってしまったんですね」と腰も低く語ってくれる魔ゼ氏(以下同)。
 


 本来は馬の仮面をかぶって路上でのゲリラパフォーマンスを繰り広げたり自身の企画「魔ゼルな企画」を開催している。そのパフォーマンスの一部はYoutubeなどでも観ることができる。かなり過激なパフォーマンスだが……。

kiken2A.jpg圧倒的存在感……というか近寄りがたい

「元々はパンクなんかも好きでして、自分の中にある狂気をどう表現していいか分からないまま暴走したら、ああいった具合になってしまったんです(EX:電車内でのパフォーマンス、浅草雷門での火吹きパフォーマンス、大手レコード店前で勝手に行うインストアライブなどなど)」路上ライブは始末書を毎度提出だそう。魔ゼ氏は得意のパフォーマンスだけでなく、企画プロデュース能力も比類ない才を発揮している。あらびき団出演で火が点いた”セーラー服おじさん”安穂野香、最近メジャーデビューした”88歳米寿のラッパー”坂上弘、などを見出し、かつては根元敬とコラボしていた”在日歌手”川西杏ともライブパフォーマンスを行っていた。

「アングラやサブカルが嫌いじゃないわけじゃないですが、別にそこに特別な思い入れもないんです。集めてみたらこんな風になってしまったというか、そんな具合です」とやはり腰の低い魔ゼ氏、実は近々の6月27日、五反田(平賀スクェア)で行われるイベントへ急遽参加することになっている。

「知人の紹介なのですが、女王様や風俗嬢、ゲイストリップや格闘家、本物のヤクザなども出るイベントです。ぜひにということですが、特に自分はそんなカルトだとは思っていないんですけどねぇ……。あ、このイベントは電撃ネットワークの南部虎弾さんも出るそうです」

 やっぱりマニアック!

魔ゼルな規犬HP

◆6月27日『生殖モンゴロイド』(五反田・平賀スクェア)
◆お問合せ 0120-555-900 

 

「090-9170-6967」魔ゼルな規犬

積極的に混ざりたい!

 
amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週