>   >   > 

大人の首都神話~第1夜~

「伝説となった自慰行為」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自慰とは、いわゆるオ○ニーのこと。もちろん、そのやり方は人それぞれ。

 基本はあまり変わりませんが、10人いれば10通りのやり方があると言っても過言ではありません。人によっては、相当に変わったやり方もあります。

 とある若手芸人さんは、男も女もいける両刀だったためか、自慰行為をする時にペ○スを刺激するだけでは満足できず、右手でペ○ス、左手でア○ルを刺激すると聞きました......。
 
 最初のうちは、左手の人差し指でア○ルを触っているだけだったものでしたが、いつしかその指を穴に入れるようになったそうです。ふと気が付いた時には、指の根元まで1本丸々入ってしまっていたんだとか。それでもさらなる刺激が欲しくなった彼は、文房具店で未使用の鉛筆を購入。それをア○ルに挿入して、自慰行為を行っていたそうです。
 
 指よりも奥深くを刺激できる事でさらなる快感を得た彼でしたが、ふと気がつくと、鉛筆が丸々1本するするとア○ルの中へ......。とっさにお尻にチカラを入れ、出てきた鉛筆の先端を掴んでア○ルから引っ張り出し、奇跡的に窮地から逃れた事もあったのだとか。
 
 あとで大便をしたら、ウ○コに竹輪のような1筋の穴が通っていたとも言っていました。

 それからどんどんと、さらなる刺激を求めていった彼でしたが、先日聞いたところによると......今ではつま先で立った状態で電動コ○シを両足のカカトで挟み、そのまま腰を下ろしア○ルに電動コ○シを突っ込んだ体勢で、身体を上下運動させながら、自慰行為に及んでいるのだとか。いったい、彼はどこまで行ってしまうのでしょう―――。

話はだいぶ反れましたが......。
そのような変わった自慰行為をまとめた本があるのはご存知でしょうか?

 昔、「完全自殺マニュアル」と呼ばれるマニュアル本が、一時期のブームになったのは覚えてますか?あの便乗商品に、「自慰マニュアル」という本が実際に存在したのです。

  その本には、ありとあらゆるオ○ニーの仕方が書かれているのですが、そのうちの1つに、〝鯉オ○ニー〟というものがあるのです。池にいる鯉に、自分のペ○スをくわえさせるというものでしたが、鯉は歯がない上に適度な締め付けにより、かなり気持ちがいいらしいのです。一見、これは男性だけの話かと思いきや、実は女版〝鯉オ○ニー〟も存在します。

 それは深夜に池に出向き、鯉の塗りエサを局部に塗ったあと、下半身を池に沈めるという至ってシンプルなもの。すると、池の鯉たちが一斉に局部めがけて押し寄せ、女性のアソコを突くように刺激するのだといいます。しつこいようですが、鯉は歯がない上に適度な噛みごたえがあるので、かなり気持ちいいんだそうでして......。
 
 この自慰行為は日本に限らず、世界中で密かに楽しまれているという噂があります。もちろん、世界中に鯉がいるわけもないので、その地域に応じた魚を使っているそうですが。
ある日のこと、深夜に酔いを醒まそうと公園を訪れた酔っ払いが、公園内にある池の方向からバシャバシャという大きな音がしているのに気付き、ふとそちらに目をやると、一瞬にしてパニックとなり、その場から一目散に去って行きました。そしてまた1人・・・、公園内での目撃者たちは、その光景に恐れをなしてか、すぐに逃げ出して行きました。
 
 すると翌日から、その池にまつわる1つの噂が広がっていったそうです。
 
 その噂とは・・・〝あの池には人魚が現れる〟!!

 目撃者の話によると、池の畔には人間の上半身、そして池に沈んだ下半身にはバシャバシャと音を立てる魚のひれが見えたんだとか。
 
 世界中の至るところに存在する人魚伝説・・・。その始まりは、実はこの〝鯉オ○ニー〟じゃないかという説が今、一部で囁かれ始めているのです。
 
 実は人魚を始め、天狗、河童など、伝説とされている想像上の生物には、ある共通点が。それは、エロスを象徴する何かが模写されているということ。
例えば、天狗。何を言わずとも、あの長い鼻は見るからに姓の象徴です。
 
 さらに、河童。時には、エロガッパとそのまま過ぎる表現をされることもありますが、河童の好きなモノといえば・・・きゅうり。もう、おわかりですね。きゅうりも、姓の象徴を表しているのです。
一説によると、そんなエロスにどっぷり浸かった男性をケダモノ扱いし、化け物に置き換えたのが、想像上の生物たちが誕生したきっかけなんだそうです。
 
 伝説の生物・・・それは歴史に残る、性欲に溺れたド変態たちの姿なのかもしれません。


(文=タムケン)

未確認噂話 首都神話 オフィシャルweb

<イベント情報>
未確認噂話調査チームURSトークライブ
『首都神話~第十六夜~』

2009年6月19日(金)
開場:18:30/開演19:30
会場:新宿ロフトプラスワン
料金:前売¥1,500/当日\1,800(共に飲食代別)
※前売券はローソンチケットにて5/23(土)より発売開始
(Lコード:36676)
出演:島田秀平、長浜之人(キャン×キャン)、
すぎ。(インスタントジョンソン)、タムケン(放送作家)、滝口ミラ
ゲスト:いとうあさこ
お問い合わせ:新宿ロフトプラスワン(03-3205-6864)


未確認噂話 首都神話 BEST SELECTION 赤盤
~あの××に隠された裏エピソード集~

発売日:2009年3月18日
発売元:ポニーキャニオン ホリプロ
品番:PCBG-10958
価格:¥3,465(税込)
収録時間:本編136分、特典42分
amazon_associate_logo.jpg


未確認噂話 首都神話 BEST SELECTION 青盤 ~芸能界の知られざる伝説的エピソード集~

発売日:2009年3月18日
発売元:ポニーキャニオン ホリプロ
品番:PCBG-10959
価格:¥3,465(税込)
収録時間:本編128分、特典48分
amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週