メンズサイゾー >  風俗 >  その他 >  スナックの女のコを連れ出してSEX

【元デリヘル店長の回想録】「秘密にしてくださいね? お店にバレたら怒られちゃうから…」スナックの女のコを連れ出してSEX


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 店長になって数年間は忙しくて休みなど取れなかったが、従業員や次の店長候補の育成がある程度終わると、連休が取れるくらいまでにはなった。

 まとまった休みには泊まりがけで出かけていたが、その先々で飲み屋や風俗を歩き回るのが楽しかった。今回は、そんな遠出で出会った女のコとお話だ。


【地方の夜遊び~チカの場合~】


「お兄さん、すごくおもしろーい!」

「ほんと? そう言われると舞い上がっちゃうなぁ」

 とある地方都市の繁華街。雑居ビルに入っているスナックで、私は可愛らしい女のコと話に花を咲かせていた。

 私の中のスナックのイメージは、歳のいったママがデンッと構えて接客していて、その人柄に惹かれ多くのお客さんが足を運ぶ、といったものだった。

 しかしこの地方では、どの店も若くて可愛いコが多く、ソファー席の横について接客してくれることもあるし、お客さんが少なければマンツーマンにもなれた。感覚的には、格安のキャバクラみたいな感じだった。

 値段も90分2500円で飲み放題な上に、ボトルを入れれば時間は無制限。都市部の飲み屋に比べればかなり格安だ。


「お兄さん、どこから来たと?」

「んー、内緒(笑)」

「えーなんでよ。教えてー!」

「あはは。じゃあ、おっぱいワンタッチさせてくれたら教えてあげよう(笑)」

「ほんとー? じゃあ、ワンタッチだけね!」

 そう言いながらズイッと胸を張ったのは、さっきから私についてくれているチカだ。

 入店一発目からボトルを下ろしたのが気に入ってくれたのか、こんなお願いをしても嫌がらずに対応してくれた。もしかしたら、この辺じゃこれくらいが当たり前なのかもしれないが…。

 下衆な飲み方だとは分かっているものの、これが楽しくて止められない。私はワンタッチするフリをして、そのまま小ぶりな胸を揉みしだいた。


「ちょっと、揉んでるー(笑)」

「あはは、ごめんごめん。ドリンク頼んでいいから許してよ」

「おっ、太っ腹! じゃあ、遠慮なくいただきまーす!」

 ニコニコ終始笑顔のチカは、この店で人気の女のコらしい。確かに、このノリのいい感じは男ウケするだろうな。私はダメ元で彼女にアタックしてみることにした。


『【メーカー特典あり】新人 プレステージ専属デビュー 時代を翔ける天使 涼森れむ(未公開映像DVD付き)(数量限定)』

可愛いは正義!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週