カルチャー

「骨まで愛して」よりもっと情熱的に? 死後もペニスを保存された男たち

   「骨まで愛して」とは1966年に城卓矢がリリースし、大ヒットとなった歌謡曲だ。一人を一途に愛する気持ちを歌い上げる名盤だが、世の中には愛しすぎて男性の骨どころかペニスにまで執着し、死後保存してしまった人たちも存在する。ほかにも、あまりの大きさゆえに持ちさられたという事件や偉大な人だったため保存されたと伝わるケースも。歴史上の人物の保存されたペニスエピソードをご紹介。...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • ちっちゃな三角ビキニで砂浜を走りE乳大暴れ! ギャルっぽさ全開のグラドル・佐藤レイミ、初イメージ作!!
  • 服を着るとそんなでもなく、脱ぐとすごい“便利な巨乳”!! Iカップ爆乳・メイリ、初イメージ作品発売
  • Gカップ薬剤師・松村加南子、アラサーの妖艶な魅力炸裂!! ボンデージ衣装のようなセクシーな黒ビキニの上から白衣!
  • 前も後ろもバックリVの字! 規格外爆乳グラドル・橋本まどか、「こんなの初めて」な激エロ水着
  • お嬢様系の清楚な顔立ちに爆裂Fカップボディ!! 久松かおり、最新イメージ作品でイケナイ家庭教師に
  • “ちょっとキレイなお姉さん系”ボンデージ!? Gカップグラドル・葉月ゆめ、最新イメージ作で研修先の先生を誘惑するナースに
  • 圧倒的なボリュームを誇るむっちりボディの魅力炸裂! 佐山彩香、“かなり攻めた”衣装満載の最新イメージDVD
  • サイズ以上のド迫力Hカップ爆乳! 高梨れい、1stイメージDVD発売「芸能のお仕事自体初めてだったので、ドキドキし通し」

close