カルチャー

陰部の疼きが......近代日本文学のエロ傑作選!

――「英子さん」  部屋の英子がこちらを向いた気配に、彼は勃起した陰茎を外から障子に突きたてた。障子は乾いた音をたてて破れ、それを見た英子は読んでいた本を力一杯障子にぶつけたのだ。本は見事、的に当って畳に落ちた。  これがかの有名な現東京都知事で作家の石原慎太郎の芥川賞受賞作『太陽の季節』のチンポ障子シーンである。昭和30年に発表されたこの作品は、上記の記述からも分かるように、赤裸々に若者の...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 暴れまくるHカップは必見!! 人気グラドル・志崎ひなた、「ポロリだらけで困った」20代初のイメージ作!
  • Iカップグラドル・菜乃花「すごく恥ずかしくて身悶えちゃった」最新イメージ作! 菜々緒ポーズでも話題に
  • Jカップ爆乳・桐山瑠衣、スタッフの“変態心”が結集した最新イメージ作! 人妻役が似合いすぎてエロい!!
  • ドMな姉・小柳歩&ドSな妹・西永彩奈と旅先でイチャコラ! ボンテージでの拘束に温泉シーンetc…完全主観で独り占め!
  • ベッドのシーンで“スゴイいいこと”が起こる!? Fカップグラドル・北谷ゆり、最新イメージ作『Secret Lover 2』
  • Fカップグラドル・かえひろみ、「すごいハイレグの変形水着」に挑戦! 素顔が垣間見える改名後初イメージ作
  • 「恵比寿☆マスカッツ」辰巳シーナ、すっごいセクシーアピールする占い師に!? 最新イメージ作『ふたりのシーナ』!!
  • 浜田由梨、“希望通り”服を破かれFカップボディが露わに! 盗撮に監禁、ハードな撮影に挑戦した最新イメージDVD

close