カルチャー

陰部の疼きが......近代日本文学のエロ傑作選!

――「英子さん」  部屋の英子がこちらを向いた気配に、彼は勃起した陰茎を外から障子に突きたてた。障子は乾いた音をたてて破れ、それを見た英子は読んでいた本を力一杯障子にぶつけたのだ。本は見事、的に当って畳に落ちた。  これがかの有名な現東京都知事で作家の石原慎太郎の芥川賞受賞作『太陽の季節』のチンポ障子シーンである。昭和30年に発表されたこの作品は、上記の記述からも分かるように、赤裸々に若者の...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • ド迫力のGカップムチムチボディ! 草野綾、初イメージ作からフェロモン全開!!
  • 「パンモロの女王の威厳を保っています(笑)」寺口智香、初イメージ作でムチムチした脚とお尻をフィーチャー!!
  • 「今一番脱げるシンガーソングライター」藤田恵名、エロ可愛い犬コスでイベント登場!
  • 柳瀬早紀、立ってるだけでポロリ!? “やなパイ”の魅力が100%発揮された最新イメージ作品
  • 「今年は本格的にグラビアの仕事にも力を入れたい」ミスFLASHセミファイナリスト・佐藤望美、最新イメージ作で“妹の彼氏を誘惑するおねいさん”
  • OLから転身したHカップ爆乳お姉さん! 夏来唯、隠しきれないド迫力ボディ!!
  • 「パッと見、裸(笑)」軟乳グラドル・橘花凛、最新DVDで完全にレースの変形水着!
  • 現役女子大生Gカップグラドル×Fカップ白桃天使、エロすぎる共演! 桃井あやか&平野もえ「貼り付けるだけのヤツとか、かなり攻めた水着にビックリ」

close