>   >   >  天木じゅん、“深夜の大人グラビア”

18禁のエロさ! 天木じゅん、“深夜の大人グラビア”でインスタのフォロワーが急増


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:「天木じゅんInstagram(@jun.amaki)」より

 11日、身長148cmと小柄ながらダイナマイトボディをもつグラビアアイドルの天木じゅん(22)が、自身のInstagramに露出激しいランジェリーショットを連続投下した。

 まず披露されたのは、赤色の下着を着用したショットだ。バストトップ部分に十字マークがプリントされ、肩が隠れるだけのミニサイズの白衣ならぬ赤衣を羽織ることでナース感を演出。“天乳”と称されるIカップ爆乳の谷間をアピールしつつ、キス顔を浮かべているためキュートさも存分に伝わる一枚だ。

 この画像には「具合悪い人手あげて」とお茶目なコメントが書き込まれたが、体調がバッチリでも思わず看護してもらいたくなる“癒しと刺激”が凝縮された投稿となった。

 ナース・コスプレでファンをほっこりさせた直後、「深夜の大人グラビア」と題して連続アップされた画像は、エロさに特化。バスト部分に黒い花のアップリケが施されたハイレグ風の下着を着用し、背中と横乳&谷間を激しく露出させている。

 ただでさえドスケベな衣装だが、天木は生地を引っ張ったり、胸の真下から撮影したり、グッと腰を入れてカラダの曲線を強調したりと、アングルやポージングによって“奇跡の二次元ボディ”をさらに際立たせる。深夜の投稿にふさわしい、“18禁”ともいえそうな刺激的な姿だ。

 天木のTwitterによれば、「この写真たち載せたらInstagramのフォロワー様が一晩で2500人増」とのことで、その結果、インスタのフォロワー数は約68万9千人に。これはグラドルに限らず芸能界全体で見ても圧倒的な支持率だ。この人気の高さは、天性の素質はもちろんのこと、ボディ磨きへの絶え間ない努力やサービス精神があってこそだろう。


天木じゅんセカンド写真集『Jun_limited』

なにげに癒されます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週