>   >   >  ポンプ宇野、15年ぶりにAV出演

AV

あの「ポンプ宇野」が15年ぶりにAV出演! 勃起だけで企画が成り立つ不思議なAV


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

あの「ポンプ宇野」が15年ぶりにAV出演! 勃起だけで企画が成り立つ不思議なAVの画像1

 
【ド変態にも少しだけ愛を「おたぽるHENTAI」より】

 
今回紹介する作品:『ふにゃちん哀愁 水野朝陽 ふにゃちんを勃たせようと全てのテクを繰り出すが…』(レイディックス)

 男性の尊厳とも言える「勃起」の機能は、果たしていつまで働くのか? 本作は、中年期を迎えた男性なら誰しも考えるそんな不安を、あらためて考えさせられる作品である。

 読者諸氏は「ポンプ宇野」の名前を知っているか? 90年代、バクシーシ山下監督の問題作『女犯』などに出演し、その迫真のレイプ演技は、人権団体や当局さえも動かしたと言われたAV男優である。いや、「元」というべきか。

 現在のポンプ宇野は、二度の脳梗塞による全身麻痺で介護を受けており、その宇野に男性としての尊厳を取り戻してもらおうというのが本作のテーマである。

 ちなみに、「ポンプ宇野」でググってみたところ、今年50歳と、筆者と同年代ということがわかり、背筋に冷や汗がつたうのであった。

 半分ゴミ屋敷となりつつある宇野の部屋に入ると……

【→続きを読む】



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週