>   >   >  男の娘・大島薫、メスイキの秘訣!

男の娘・大島薫が明かす“メスイキ”の秘訣! 至高の快楽を味わえるアイテムとは…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

oosima_mesuiki_005.jpg

 
 「女性のオーガズムは男性のそれに比べて10倍以上気持ちいい」なんて話を聞いたことがある人は多いだろう。出産という大仕事を成し遂げる女性が男性よりも性的快楽を得られるのは、「ご褒美に違いない」との話もよく聞く。ともあれ、一度は女性の絶頂を体感したいと思った男性は多いはずだ。

 そんな夢の体験に近いと言われるのが、射精をせずに絶頂を迎える「ドライオーガズム」。そして、その快感への近道と評判のアイテムが、岡田快適生活研究所の『メスイキベルト』だ! 

 

oosima_mesuiki_002.jpg※画像:岡田快適生活研究所『メスイキベルト』

 
 しかし、そもそも「メスイキって何?」という人も多いのでは? そこで、9月発売の著書『大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイイこと』で“メスイキ”についても触れている、元AV女優で男の娘の大島薫さんに話を伺った。

 
――ドライオーガズムという言葉は一般的になりつつありますが、それでもまだ初めて耳にする人もいると思います。

大島薫(以下、薫):簡単にいうと、射精を伴わない性的絶頂ということですよね。一般的には、前立腺を刺激することによって得られる快感のことになります。でも、これってかなり広い意味で使われることが多いんですよ。

oosima_mesuiki_003.jpg

――いろいろな種類があるということですか?

薫:“ドライな状態でイク”ということなので、必ずしも前立腺マッサージなどが必要ではないんです。たとえば、精通を覚える前の男の子が何かの拍子でイッた場合もドライオーガズムと呼べる。あとは、何度も射精してタンクが空になった状態で絶頂を迎える“空イキ”とかもそう。

――ではメスイキとは?

薫:お尻を攻めたり亀頭をイジったりして、射精しないで女性的な絶頂を体感するという意味ではドライオーガズムのひとつといえますね。そのメスイキの説明の前に…なぜ射精が気持ちいいか知ってます?

――いや…気持ちいものは気持ちいいとしか…。

薫:そうですよね。無条件に気持ちいいものだと思っている人が多いと思います。簡単に仕組みを説明すると、尿道を精液が通るから気持ちいいんですよ。

――??

薫:尿道って前立腺に囲まれているんです。その前立腺は女性のGスポットとも言われるものですから、刺激すると気持ちいい。つまり尿道が精液によって膨らむことで前立腺が刺激され、オーガズムに達するわけです。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週