>   >   > 

【素顔のキャットファイター】アイドルヲタアイドル・みでぃ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 さまざまなバックボーンを持つ女性たちが感情をムキ出して闘うキャットファイト。ここで闘う選手たちの素顔は、あまり知られてはいない。彼女たちはいったい何者なのか…。キャットファイト取材歴15年のライターがその素顔に迫る当企画。今回紹介するのは、普段は『アイドルヲタアイドル』をしている“みでぃ”選手だ。


20161220catIMG_1737.jpg

みでぃ
生年月日:1981年7月24日生まれ
出身:神奈川県
身長:160cm
スリーサイズ:B90(Hカップ)・W63・W90
ブログ:http://ameblo.jp/miditasu/
Twitter:@line_sony


──みでぃさんといえば、ここ最近、CPE(キャット・パニック・エンタテイエント=日本唯一のキャットファイト団体)のリングで水鉄砲マッチ(客席から水鉄砲で撃たれながら闘う試合形式)やバナナマッチ(バナナを使ったエロパフォーマンスを披露する試合形式)で活躍している印象がありますが、キャットファイト参戦のキッカケは?

みでぃ:私、地下アイドルをやっているんですけど、あの業界って横のつながりが強くて、地下アイドル事務所の知り合いから「キャットファイトに出ませんか?」って声がかかったんですよ。2012年5月のことです。


20161220cat01.jpg


──それまでに格闘技の経験は?

みでぃ:ありませんよ! というか、CPEの大会って、試合と試合の合間に地下アイドルとかのパフォーマンスがあるじゃないですか? 私、それに出るもんだと思っていたんですよ! そもそもキャットファイトどころかプロレスのルールとかも知らなかったし(笑)。そうしたら、試合に出場という話になっていて…(苦笑)。

──対戦相手は福山理子さん(初代ミニスカポリス)でした。

みでぃ:試合前にベテラン選手から受け身的な最低限のことは教えてもらったんですが、どうしょうもなくて(苦笑)。「アンタはキャーキャー言って逃げていればお客さんが喜ぶだろうから、そうしなさい」ってさじを投げられる始末で…。実際試合では、理子さんにチューしようとしたら怒られて蹴られて踏まれて、アッという間に負けた印象しかありません(笑)。それで、それ一回こっきりになってしまって、その後オファーがなかったんですよ。まぁ、そのデビュー戦がヒドイものでしたし、終わったなと。


20161220cat02.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週