>   >   > 

小島瑠璃子、希少なセクシーグラビアに絶賛の声! “売れても脱ぐ”姿勢でファンを魅了


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

161208_kojima_tp.jpg
※イメージ画像:小島瑠璃子Twitter(@ruriko_kojima)より

 タレントの小島瑠璃子(22)が7日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場し、多くのファンから喜びの声が上がっている。

 ビビッドなピンクのビキニを身につけ、推定Eカップと言われる豊満なバストを表紙で見せつけた小島。“普段とは少し違うこじるり”がテーマの巻頭グラビアでは、ゆるめのニットワンピースでくつろぐ姿や夜の街に繰り出す姿などを披露した。これまでの黒髪ロングとは異なるショート気味なヘアスタイルで、新鮮な魅力を感じさせるグラビアになっている。

 また小島は、自身のTwitterにオフショットを投稿。ニット衣装で椅子に座り太ももをチラ見せしているショットや大人っぽい表情のビキニ姿など、セクシーな写真を複数公開した。オフショットとはいえキメ顔も多く、改めてルックスレベルの高さを感じさせる写真ばかりだ。

 そんな小島のグラビアの数々に、ネット上のファンからは健康的な美ボディを称賛するコメントが続出。小島といえば、お昼の情報バラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)やスポーツ番組『S☆1』(TBS系)など7本以上のレギュラーを抱え、現在放送中の『コック警部の晩餐会』(TBS系)でドラマ初挑戦を果たすなど、さまざまなフィールドで活躍中だ。売れっ子になれば水着仕事を減らすタレントも多い中、彼女ほどの人気者が露出度の高いビキニショットを披露したとなれば、希少という意味でも盛り上がるのは当然だろう。


『週刊少年マガジン 2017年1号』


とりあえず買いでしょ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週