>   >   > 

安達祐実、久々のドラマ復帰に「可愛すぎる」の声が殺到! “狂気の母”役でさすがの演技力も発揮


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

20161125adachiTP.jpg
※イメージ画像:「安達祐実Instagram(@_yumi_adachi)」より

 女優の安達祐実(35)が今月23日に放送された水谷豊(64)主演の人気刑事ドラマ『相棒season15』(テレビ朝日系)にゲスト出演し、今年7月に第2子を出産して以来の女優復帰を果たした。これにネット上の視聴者から「可愛い」との声が殺到し、あらためて変わらぬ美貌に注目が集まっている。

 同回で安達が演じたのは、息子と二人暮らしとをしながらパートで何とか生計を立てているというシングルマザー役。息子が誘拐事件の巻き添えになって命を奪われるが、なぜか「みんな馬鹿ね…」と口にしながら不敵な高笑いをするという“怪演”で視聴者に衝撃を与えた。

 放送前から「安達祐実がシングルマザー役でドラマに出るようになったのか」「役柄がヤバそうでギャップがすごい」などとネット上で話題となっており、久々のドラマ出演ということもあって注目度は高かった。

 そんな中、ドラマ本編が放送されると衝撃的なストーリーもさることながら安達のルックスに目を奪われる視聴者が続出。「安達祐実がめっちゃ可愛すぎるんだけど」「最近の安達祐実は普通に可愛い」「安達祐実って本当に顔若いままで可愛いよね、演技も上手いしさ」「ストーリーがヤバいから安達祐実の可愛さだけが救い」などと美貌を絶賛する声が相次いだ。

 さらに同回はシリーズでも「屈指の後味の悪さ」といわれるストーリー展開だったが、安達に関しては「怖すぎるサイコ回だったけど、安達の演技のおかげで良く出来てる」「さすがの演技力だった」「安達祐実の狂気の演技は引き込まれる」「本当に演技が上手いとあらためて思った」などと演技力まで称賛の嵐。1話限りのゲスト出演ながら、ブランクをまったく感じさせない鬼気迫る熱演で強烈なインパクトを残したようだ。


安達祐実写真集『私生活』


ホント、変わらんね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週