>   >  キャットファイト夏祭り!  > 3ページ目

はちゃめちゃお下品な熱帯夜!? キャットファイト夏祭りレポート


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  


 セミファイナルは、ラ・マルクリアーダ&太田一平VSさちこYOKOZUNA&男盛によるプロレスルールのタッグマッチ。

 最近は、プロレスのリングにもあがるさちこYOKOZUNAが、なぜか試合前から妖艶な雰囲気を醸し出していた。その答えは、対戦相手の太田(元プロレスリング・ノア)が好みのタイプだったようで…。

 男女混合マッチというものは、基本的に男対男、女対女で試合を進めるものだが、パートナーの男盛が太田をフォールしようとするたびに、さちこが割り込んでフォールを奪う。完全に私利私欲である。

 そこに駆けつけたのは、第二試合に出場した総合格闘家の川畑千秋。なんと、リング上で太田と夫婦であることをカミングアウトして、さちこを動揺させた…つもりだった。

 しかし、さちこは「私の愛のほうがデカイ!」と、おかまいなしにリング上で太田を可愛がり、妻の前で不倫式ヒップドロップで圧殺した。もしかしたら、今後、キャットファイトのリング上で昼ドラのような、ドロドロした展開が繰り広げられるのかもしれない。

 

cat2016100307.jpg超巨漢キャットファイターさちこYOKOZUNAが惚れてしまった男子レスラーを圧迫プレイ

 
 大会を締めくくるメインイベントは、『痛快なりゆき企画!風雲!コケシ城』と銘打たれた試合だ。もちろん、有名なバラエティ番組『痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』のオマージュである。

 殿として実況席に登場したのは、本家たけし軍団のグレート義太夫氏。今回は各ラウンドごとに関門を設置し、攻撃軍(キャットファイター)の若林美保、雛りな、m@rica、ももえり、けーすけの5名は、その中で闘うことになる。

 

cat2016100308.jpg『風雲!こけし城』の実況は、元Wコロンの木曽さんちゅう。ゲストに本家たけし軍団よりグレート義太夫が殿として登場

 
 本家番組のアトラクションさながらのボール責めに遭う『ジブラルタル海峡マッチ』など、いつもとは違った試合形式に戸惑う選手。それでも、いつも通りに相手のコスチュームを脱がし、バストをむき出しにして闘う。

 

cat2016100309.jpgもちろん、試合内容はいつものように相手のコスチュームをむしり取るもの

 
 最終ラウンドでは、たけし軍団のなべやかん氏が登場! 若林美保に濃厚に迫られ、先輩のグレート義太夫に「奥さんに写メ送るぞ!」と言われる始末。

 

cat20161003010.jpg追い剥ぎマッチの女王の異名を持つ若林美保もバストを露わに…
cat20161003011.jpgたけし軍団からの刺客・なべやかんに対して美尻で迫る若林。場内からは「うらやましい!」の声が続出したのも納得



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週