>   >   >  森泉&長谷川潤が胸チラ連発!

大胆な胸チラに色っぽい美脚! 森泉&長谷川潤、過酷な無人島生活で過激ショット連発


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

160905_mori_tp.jpg※イメージ画像:森泉Instagram「@izumi.mori」より

 お笑いコンビ・よゐこの濱口優(44)と有野晋哉(44)が、無人島で2泊3日のサバイバルを繰り広げる人気バラエティ『無人島0円生活』(テレビ朝日系)。同局の『いきなり!黄金伝説。』から生まれたこの企画は、06年から単独特番として不定期放送されている。その最新回が3日にあり、ネット上の男性視聴者から興奮気味な声が寄せられることとなった。

 今回、よゐこと共にモデルの森泉(33)と長谷川潤(30)が無人島生活に挑戦。このふたりがテレビの前の男性を刺激したようだ。

 よゐこチームとの対決に挑んだ森と長谷川。勝敗を決めるのはスタジオ観覧者で、「どっちと一緒に無人島で過ごしたいか」を基準にした投票が行われる。「とにかくオシャレに頑張りたい」と意気込んだふたりは、日焼けをものともせず、Tシャツにショートパンツというラフな格好で無人島を走り回った。

 森はレギュラー出演する『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で見せているDIYの実力を発揮し、拠点となる家づくりを担当。ツルや葉を駆使して手際よく寝床やキッチンスペースを作って長谷川を驚かせた。その長谷川は食料調達係で、「とったどー!」でおなじみの濱口にならい、海中でのモリ突きに挑戦。当初は「泳ぎが得意じゃない」と不安げな表情だったが、いきなり魚を3匹ゲットし、「(現在住んでいる)ハワイでもやりたい!」と笑顔をこぼした。

 初挑戦のサバイバル生活を順調にこなすふたりには、ネット上の視聴者も「単純にすごい」などと感心していたが、一部からは「何かエロい」といった声が。サバイバルに奮闘する彼女たちは大胆な胸チラや色っぽい美脚ショットなどを連発しており、その姿に興奮を覚えた人も多いようだ。


『無人島での暮らし方-イザというときのユーモア・サバイバル』


無人島に持っていくなら…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週