>   > 

初心者厳禁・アナルマニア必見!! アナルグッズ業界に風穴を開けた『アナパッカーン』の人気の秘密とは?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 見た目はまるで人気ゲーム『スーパー●リオ』シリーズに登場する敵キャラ・パック●フラワーのようで、使用した際には「パッカーン!!」と開くという。いったいなんの話かというと、アナルグッズ『アナパッカーン』のことだ。独特的なフォルムとそのネーミングに思わず笑みがこぼれてしまうが、このグッズはアダルトグッズ業界のアナルカテゴリーで空前の売れ行きを記録しているという。

 その人気を裏付けるように、このたび『アナパッカーン ハード』『アナパッカーン トリプル』が新たにリリースされた。このふたつは、ユーザーからのフィードバックをもとに従来のアイテムをさらに改良したもので、こちらもヒットを飛ばしているという。この『アナパッカーン』シリーズは、なぜ愛好家たちの心をつかんで離さないのか…。アダルトグッズメーカー・A-oneの広報A氏に話をうかがった。

0527anapakkan_01.jpg
こちらが『アナパッカーン ハード』
0527anapakkan_02.jpg
こちらが『アナパッカーン トリプル』

――(『アナパッカーン』をマジマジと見つつ)これ、かなり大きいですよね。通常の状態がスマホの横幅とほぼ同じサイズなんですが…。

広報A:はじめからこのサイズが入る人はそうはいませんね(苦笑)。ですが、アナルグッズを普段から使い慣れているユーザー、いわゆる拡張している中・上級者たちにとっては『アナパッカーン』のサイズは普通なんです。そのため、このサイズであってもユーザーさんには違和感なく受け入れられています。

――閉じているときでも約5センチの横幅があり、マックスに開いたときの幅は10センチほど(トリプルのみ約8センチ)になるんですが、それもアナルが開発されている人には普通なんですね。ビギナーがいきなり挿入しちゃったら大変そうです。

広報A:それでも、使用したユーザーからは「挿入後の開きが弱いため物足りない」と言われることもあったんですよ。そんなユーザーの声を反映した商品が『アナパッカーン ハード』『アナパッカーン トリプル』なんです。

 『ハード』は前作と同じフォルムですが、本体に硬い素材を用いたため、挿入後も閉じにくく、開く力が格段にアップしています。アナルに挿入後の圧迫感は前作よりもかなり上昇しています。


『アナパッカーン ハード』


ググィっと新たな快感の門を開けよ!!

amazon_associate_logo.jpg


『アナパッカーン トリプル』


新境地開拓なるか!?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS