>   >   > 

「顔は0点だけど、体は100点」 グラドル・野々宮ミカ、伝説の貝殻ビキニに挑戦!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

160426_nonomiya_tp.jpg
※イメージ画像:野々宮ミカ・公式Twitter「@nonomiyamika」より

 今年2月に「田所ミカ」から改名し、新たな一歩を踏み出したグラビアアイドル・野々宮ミカ(23)。そんな彼女が貝殻ビキニ姿を披露して、ネットで話題になっている。

 スリーサイズは上からB88・W60・H88(cm)でFカップバストの野々宮は、今月20日に改名後初となるイメージDVD『ぐらん・ぷる~ん』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。その発売記念イベントが24日に行われ、ファンと取材陣の前に刺激的な姿で登場したのだ。

 これがニュースサイトなどで伝えられると、ネット上のファンから「かなり攻めてるな~」といった感想が続々と寄せられることに。田所ミカ時代からのファンは新作の発売を喜んでいるが、多くのグラドルファンは元祖グラビアクイーン・武田久美子(47)が89年の写真集『My Dear Stephanie』(ワニブックス)で披露した伝説の貝殻ビキニに食いついた。

 グラビア界のレジェンドスタイルなどと言われる“ホタテビキニ”。Gカップグラドル・鈴木ふみ奈(25)が、昨秋発売のDVD『VENUS☆FUMINA』(イーネット・フロンティア)でお披露目した際にも、「動く貝殻ビキニが見られる!」とグラドルファンの間で話題になった。「武田久美子=貝殻ビキニ」というイメージが強いためか、武田以降のグラドルが挑戦することは少なく、鈴木は果敢なチャレンジャーとして歓迎されたようだ。

 今回の野々宮も、「貝殻ビキニ」というフレーズで注目度を高めている。豊満なバストをホタテで隠す姿は、往年のグラドルファンにとっては懐かしく、若い男子には新鮮で刺激的な姿として映るのだろう。アイドルのセクシーショットを専門的に扱う「まとめ系サイト」などには今回の野々宮の姿がアップされ、「やっぱりエロい」「これは過激!」といったコメントが寄せられている。


『田所ミカ/mika soup』


いやいやいや、可愛いでしょ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週