>   >   > 

加藤綾子、男心をくすぐるメールテク披露! 絶妙な“高嶺の花”感にファンもメロメロ!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

160310_kato_tp.jpg
※イメージ画像:フジテレビ公式サイト内「加藤綾子」プロフィールページより

 9日のバラエティ『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にて、メールの返信によって「男の扱いが上手い女」かどうかを診断する企画が放送された。

 参加したのは、愛人キャラで人気の橋本マナミ(31)、二度の離婚歴を持つYOU(51)、歌舞伎役者・片岡愛之助(44)との破局騒動で世間を賑わせた熊切あさ美(35)といった女性タレントと、同番組のアシスタントを務める加藤綾子アナウンサー(30)。コーナーが始まると、司会の明石家さんま(60)が「この中で男の扱いが上手いのは橋本と加藤やな」と発言し、ふたりの回答に注目が集まった。

 最初のお題は、交際中の彼氏から突然送られてきた「ほかに好きな人ができた」というメールへの返信。もちろん、女性陣は交際を続けたいとの気持ちで内容を考える。これに対して、橋本は「逢いたいなんて言わない。だけどもう少しあなたのそばにいさせてくれませんか?」と、“愛人”という言葉が浮かぶような回答。加藤は、「私も次の人見つけて頑張るから心配しないでね。お互い幸せになろうね」とアッサリとした内容を綴った。そんな加藤には共演者から「上から目線」といった声が飛び交ったが、彼女は「最大限の強がりです!」と反論した。

 専門家によると橋本のメールが効果的とのこと。彼女の文章は男性に罪悪感を与えるような内容で、さらに問いかける形で終わっているところが高ポイントなのだという。また、加藤の「私も次の人見つけて頑張る」には男性が後悔を感じやすく、心理学的にテクニカルだと評価された。

 続いて、男性に誕生日プレゼントをおねだりする際のメールがテーマになると、橋本は「プレゼントなんていらないですからね!笑 でもあえて、あえて言うとしたら欲しいものは加湿器かな」と回答。偶然にも加藤も「ガーン、加湿器が…壊れた」という内容だったが、専門家たちは「欲しい」よりも「壊れた」と表現した方が、より男性に「助けたい」と思わせることができると分析した。


橋本マナミ写真集『あいのしずく』


友だちからお願いします!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週