>   > 

実力派女優・伊藤歩、民放連ドラ初主演! ファンからはセクシーショットを期待する声も


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0605itoayu_main.jpg
※イメージ画像:『月刊伊藤歩』新潮社

 女優の伊藤歩(いとう・あゆみ/35)が7月スタートの『婚活刑事(こんかつでか)』(木曜午後11時59分~/日本テレビ系)で、民放連続ドラマの初主演を務めることがわかった。女優歴22年となる伊藤は、「皆さんの広い胸をお借りしながら自分も精いっぱい努力していきたい」とコメントを発表。謙虚な姿勢ながら強い意気込みを持っているようだ。

 伊藤が演じるのは、「惚れた男は必ず罪を犯している」という不思議な設定の女刑事。そして、その能力を犯罪捜査にフル活用されてしまい、35歳となっても結婚できずにいるというキャラクターだ。タイトルにあるように、独身の伊藤が日々婚活に励みながら事件を解決するといった内容で、刑事ものでありながら恋愛要素を含んだ“婚活ミステリードラマ”という斬新さと各回で登場するさまざまなタイプのイケメン容疑者が見どころとなっている。

 深夜放送ながら連ドラ初主演という大役を任された伊藤。昨年放送されたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)で、いまもっともセクシーな俳優と言われる斎藤工(さいとう・たくみ/33)の妻役の熱演を覚えている視聴者も多いことだろう。夫の不倫に気づき、嫉妬に狂いながらその不倫相手を攻め立てていくシーンは圧倒的な迫力ながら、徐々に心のバランスを崩していく人妻の儚さも見事に演じ、ネット上でも大きな話題となった。

 演技派女優として知られる伊藤は、若干16歳で出演した映画『スワロウテイル』(1996年)でその片鱗を覗かせている。同作で彼女は胸部に入れ墨を彫られるシーンでバストトップをあらわにし、多くの人に強いインパクトを与えた。さらに『ふくろう』(2004年)では、入浴シーンでヘアヌードを披露。9歳から始めたクラッシックバレエの影響からか、美しい姿勢が目を引くカラダつきはセクシーで多くの男性ファンを魅了した。


『巨乳美女達の中出し婚活パーティー 4時間大乱交スペシャル』


こんな婚活もアリ!?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週