>   >   > 

北川景子、さまぁ~ず・三村のセクハラまがいの“密着プレイ”に無表情…一方、川口春奈はセットを壊す大暴走!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

150627_kitagawa_hon.jpg
※イメージ画像:北川景子『2015年オフィシャルBlu-ray付デスクカレンダー【オリジナル特典付】』

 7月9日スタートの新ドラマ『探偵の探偵』(フジテレビ系)に出演する女優の北川景子(28)と川口春奈(20)が、26日放送のバラエティ『さまぁ~ずのご自慢列島ジマング』(同)に出演した。

 この番組は一般の人々から寄せられたさまざまな自慢の特技をVTRで紹介し、芸能人たちがスタジオでそれを実践するというもの。冒頭では、ゲストが自分の特技を発表することが定番となっており、北川は「どんなモノでも持ってみれば重さがわかる」と言って、さっそく披露することとなった。

 北川は「ドンピシャ出ると思う」と言いながら、手にしたリンゴを「50グラム」と言うも、実際に計ってみると300グラムほどで大外れ。さらに丸々としたスイカを持って「10キロ!」と張り切って宣言するも計りの針が示した数字は5キロ程度。三村マサカズ(48)から「普通の人よりダメ」とツッコまれると、そもそも特技じゃないとでも言いたげな表情を浮かべてやり過ごそうとするのだった。

 そんな北川のリベンジとばかりに川口が披露した特技は、中学生時代に打ち込んでいたというバトミントンのラケットを使ったワザ。落ちているシャトルをラケットで拾うというものだが、いかにも簡単そうな特技にはさまぁ~ずも「それ大丈夫?」と困惑気味。しかし、そんな周囲の反応などどこ吹く風といった態度の川口は、「オラッ!」と荒々しい声を上げながら特技を披露した。

 予想した通り単にラケットでシャトルを拾い上げるワザは誰でもできそうなものだったが、可愛らしいルックスとは裏腹な激しい声を上げた川口の姿にスタジオは大爆笑。ゲスト出演していたピースの綾部祐二(37)も「ホントにそんな声出して大丈夫ですか?」と心配するほど。しかし川口は「どうだすごいだろ」と言わんばかりの表情で周囲を見渡すのだった。


『探偵の探偵4』


ドラマも楽しみ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週