>   >   >  唾液と精液まみれのイヤらしすぎる舌

AV

唾液と精液まみれのイヤらしすぎる舌!! 中島京子の熟練テクニックに圧倒され続ける120分間


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tokosyo_av_110fla.jpg※イメージ画像:『熟・舐メゴロシ 中島京子』ワープエンタテインメント

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第110回
■過去のレビューはコチラ

 
 今回紹介させていただくのは、こちらの『熟・舐メゴロシ 中島京子』。主演の中島京子(なかじま・きょうこ)チャンは20歳の時にAVデビューし、現在は32歳。デビュー当時はまさに小悪魔系のギャルといった感じだったが、三十路を過ぎた現在でも小悪魔系の雰囲気を発散しまくっている。

 ご覧のジャケット写真でもお分かりいただけるだろう。ただそこにいるだけでエロい、そんな艶っぽすぎる女性へと成長したわけである。そんな京子チャンの痴女っぷりを満喫できるというのだから、鑑賞前から筆者のボルテージは上がりっぱなしだ。

 冒頭はチンポの張形をフェラチオしながら腰をくねくねさせるというイメージシーン。これがまたえらくエロいのである。モザイク無しで披露されるフェラチオなので、京子チャンのテクニックを余すことなく拝めてしまうからだ。男を挑発するかのような表情で尿道口をチロチロする彼女の舌使いに心を奪われてしまったトコショーなのであった。

 最初のカラミは「キス」をテーマにしたもの。唾液でヌメヌメと光る京子チャンの舌が男優に襲いかかるシーンは圧巻である。見る間に唾液だらけになる男優の顔面。唇だけではなくアゴや首筋までビチョビチョ状態となるのだ。男優も負けじとキスの嵐で応戦し、京子チャンの顔面も唾液まみれになり物凄い絵ヅラである。

 そんなキスが続くこと、30分以上!! いやぁ、この作品の編集は楽チンだったんだろうなぁ。なにせモザイクの必要ないシーンがたくさんあるのだから。しかし、これがまた股間を熱く滾らせてくれるほどエロいのだ。あまりにも長く続くキスシーンを見ているうちに、互いのクチが性器にしか見えなくなってしまうほどだった。


『ドスケベお姉さんの3穴中出し26発!』


淫乱美女は美しい!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週