>   > 

元夫の暴露ネタ連発でメディアに出まくる「超肉食ママタレ」MALIAの賞味期限


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0216mailia_main.jpg
※イメージ画像:MALIAオフィシャルブログ「MALIA」より

 計3度の「アスリート婚」で話題のハーフ系モデル・MALIA(32)が、15日に放送された情報バラエティー『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。今年元旦に入籍したJリーガー・佐藤優平選手(24)や前夫の山本“KID”徳郁(37)との馴れ初めを明かしたが、その奔放すぎるエピソードが話題を呼んでいる。

 MALIAは02年にJリーガーの田中隼磨選手(32)と結婚し、一男をもうけたが2年後に離婚。その翌年に山本選手と再婚し、次男と長女を授かった。しかし4年で結婚生活は破綻し、再びシングルマザーに。一昨年には大リーガーのダルビッシュ有投手(28)との親密関係がウワサされたが、今年元旦に佐藤選手と再々婚となった。結婚相手やウワサになる相手が全てスポーツ選手であることから「アスリート食い」の猛者として知られる。

 番組では、MALIAが8歳年下夫の佐藤選手との出会いを告白。昨年元日、息子を連れて天皇杯を観戦したというMALIAは祝勝会で佐藤選手と知り合ったといい、そのときのことについて「優勝した夜の祝勝会で…ね?」と意味ありげにコメント。その日から1月6日まで毎日デートを重ねて「最後、我慢ができなくなったところで付き合った」という。これにスタジオの共演者からは「何の我慢!?」とツッコミが入った。

 さらにMALIAは「格闘家」と名前を伏せつつも前夫である山本選手との出会いも暴露。その告白によると、車を運転中に渋滞で停車していたところ、対向車線からきた山本選手の車が隣に偶然停まったという。以前に面識があったという二人は窓を開けて「久しぶり」とあいさつし、そのまま電話番号を交換。その流れですぐに「お付き合いが始まった」といい、この尋常ではないスピード交際にスタジオからまたも驚きの声が上がった。

 一流アスリートとばかり交際しているのもすごいが、いずれも出会ってすぐに交際・結婚に至っていたようだ。この一連の暴露に対し、ネット上の視聴者からは「ヤリ○ンすぎるだろ」「テレビで『股がゆるい女です』って公言してるようなもの」「昔の男のネタまで使うのは下品」「元夫の男たちが可哀想すぎる」「考えなしに結婚するから何度も離婚するんでしょ」などと批判的な声が数多く上がった。


『TRUE LOVE 3度目は3人子連れで年下婚!』


本当の愛って、なに?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週