>   >  小島藤子、2015期待の大河女優

ふわふわ笑顔で本格ブレイクなるか…小島藤子、2015年期待の若手大河女優


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

1230kofuji_main.jpg※イメージ画像:小島藤子写真集『FUJIKO』ワニブックス

 昨年12月から放映されている、山崎製パン「中華まん」のテレビCMに出演している美女がネット上で話題となっている。

 赤いコートを着て、アツアツの肉まんを頬張りながら、「ほかほかっ」とキュートな笑顔を見せているのは女優の小島藤子(こじま・ふじこ/21)。しっかりとした眉が特徴的で、えくぼが可愛らしい小島に対して、ネットユーザーたちから、「ふわふわな笑顔だな」「久しぶりの正統派美女」「こんな子とデートしたい」といった声が寄せられている。

「小島さんは、小学生のときにスカウトされて、ファッション誌『ニコ☆プチ』(新潮社)の専属モデルとして芸能界デビュー。その後、中学生女子向けのファッション誌『ラズベリー』(徳間書店)でモデルを務めると、かつてベッキーさんなどが活躍したテレビ東京系のバラエティ『おはスタ』の“おはガール”に抜擢されました。目鼻立ちのはっきりした顔立ちで、当時から大人っぽい印象がありましたが、喋ると独特の間合いがあって、不思議な魅力の持ち主でしたね。子供のころのアダ名は“宇宙人”だそうで、昔から個性的な性格だったのでしょう。

 そんな彼女が女優として注目を浴びたのは2009年に放送された『小公女セイラ』(TBS系)でした。主人公をイジメる役柄を見事に演じ、業界内でも話題となりました。それから立て続けに映画に出演し、2011年放送の『明日の光をつかめ2』で初めて連続ドラマの主演を務めています。このドラマでは、母の恋人に強姦されそうになり、家に火をつけて逃れるも、少年院に送られるという少女を演じました。かなりインパクトの強い役どころでしたが、体当たりの芝居を見せた小島さんの評判はさらに上昇。その後もコンスタントにドラマに出演しており、若手女優の有望株として期待されています」(芸能関係者)


『新人! kawaii 専属デビュ→ふわふわGカップ娘 若菜ねね』


ふっわふわ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週