>   > 

岡本夏生の過激発言で“処女性論争”勃発、乃木坂46・松村沙友理の不倫騒動に「パコパコやってるとイメージされたらアイドル失格」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

1024matumura_main.jpg
※イメージ画像:『ヤングアニマル 2014年7月25日号』白泉社

 タレントの岡本夏生(49)が21日に放送された『5時に夢中!』(TOKYO MX系)に出演し、乃木坂46・松村沙友理(22)の不倫スキャンダルの話題に触れて「恋愛がやめられないならアイドルをやめろ」と切り捨てたことが物議を醸している。

 松村の話題でコメントを求められた岡本は「アイドルは基本的にオナペット」と切り出し、ファンの妄想を駆り立てることで成り立っている存在だと発言。「男性の影があって『処女じゃなかったのか』『彼氏がいてパコパコやってるんだ』とファンがイメージできてしまったらアイドルとしてはNG」だといい、男関係を連想させないからこそファンは幻想を抱いて多額のお金を使うのだと解説した。

 さらに、もし恋愛がやめられないなら「アイドルなんかとっとと辞めて、普通の女の子に戻ればいい」「恋愛やセックスなんて後でいくらでもできる。アイドルは命が短いんだから」と持論を繰り広げた。

 また、同じくコメンテーターとして出演した元女子プロレスラーの北斗晶(47)も「アイドルになりたくてこの世界に入ってきたんだから代償ってあると思う」「ガマンしなきゃいけないこともいっぱいあるし、ここで『これをしていいのか』という考えを持たなかったらダメ」と厳しい口調で批判。さらに「この子をアイドルにするために何十人、何百人という人間が動いている。自分の行動に気をつけなければいけないと思う」と、大人の立場から語った。

 これらの発言に対して、ネット上では「ぐうの音も出ない正論」「岡本姐さんは本質を突いてくるな」「全くその通り、男の影を表に出したらアウト」「不倫そのものではなく、アイドルとしての覚悟を批判してるんだろうね」などといった賛同の声が巻き起こった。その一方で「厳しすぎるのでは」「アイドルファンは処女厨ばかりじゃない」「プライベートまで縛る権利は誰にもない」といった反対意見も少なからずあり、アイドルの処女性をめぐって論争も起きている。


『本物!巨乳アイドル女子プロレスラー早闘美(18)!!最初で最後のAVデビュー!絶句!負けたら処女貫通!!中出し妊娠孕ませデスマッチ!!』


処女の価値は…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週