>   > 

ブログ閉鎖の大島優子にファン困惑…アイドルのブログ収入とその実態


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

1014ohshima_main.jpg
※イメージ画像:大島優子オフィシャルブログ「ゆうらりゆうこ」より

 10月12日、元AKB48のメンバーであり女優の大島優子(25)が、2009年から約5年間続けているブログ『ゆうらりゆうこ』の閉鎖を発表した。「モバイル公式ホームページがリニューアルするに伴って、Amebaのブログを終了します。」とのことだが、その公式ホームページを見ると、本人のブログを閲覧するためには“有料の会員登録”が必要となっていた。

 この件について一部のファンからは、「終了はとても寂しい」「すごく残念だよね…」などの声が寄せられている。もちろんその落胆の原因は、“一度閉鎖したブログはもう閲覧できなくなってしまう”というものだろう。AKB48時代、多くのファンはこのブログを見て大島を応援した。さらにAKB48を卒業した後もファンはこのブログをもとに大島に関する情報を仕入れ、応援を続けている。そうした状況から、今回のブログ閉鎖には悲観の声が寄せられているのだ。

 もうひとつの原因はやはり“有料化”だろう。今やアイドルにとって“ブログ”は、重要なファクターとなっている。出演情報やイベントの告知に使う以外にも、活動記録や心境を綴る“声”としても、ブログは、テレビやラジオのように、自分を表現する“メディア”になっているのだ。そんなブログが有料化となると、たとえば支払い能力のない子供は、これまでのように気軽に情報を得ることができなくなってしまう。特にAKB48を卒業した後の大島は、ファンに情報を発信する機会がどんどん少なくなっている。落胆の声が上がるのも当然といえば当然だ。

 基本的に芸能人のブログは広告によって大きな収入を得ているケースが多い。そんなブログには、アクセスした人に広告を閲覧させ、その商品を購入させるという目的がある。一般的には、広告に直接飛ぶ“クリック型”と、ブログを閲覧したプレビュー数で決める“PV型”のいずれかによって広告料が決まるが、大島ほどの知名度がありファンがいれば、どちらの方法を取ろうとも、その広告収入は莫大なものになる。

 それにもかかわらず閉鎖に至った経緯を、ある芸能関係者はこのように話す。


『脱ぎやがれ! 大島優子写真集』


アイドル時代よ、さらば

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週