>   >   > 

姉妹と一線を超えたらキツめで微貫通だった……! 高刺激なオナホ『うぶ姉』でヌク!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

ubu0912_01.jpg
確かに、うぶなのにエロそう!

 「リアルに姉妹がいたら、そこに発情なんかしないもんだよ」という、リアル姉妹を持つ男性の意見はごもっとも。だが、どこかで憧れてしまうのが、姉妹とのプレイであります。もちろんその姉妹はヤリマン・ビッチなどではなく、かわいいんだけど、イマイチ奥手で、どうやら男性経験はないっぽい。そんな姉妹となにかの偶然で一線を超えてしまい……。という展開は、リアル姉妹がいない男性ならば、一度は妄想したことがあるはず。

 その妄想に一役買ってくれそうなのが、アダルトグッズ大手・トイズハート社から発売された『うぶ姉』だ。“うぶな姉”という、僕らの幻想をストレートに体現したこのグッズのどこに、“うぶ”な要素が隠されているのか。同社の常務取締役・石田貴之氏に、その秘密を聞いてみた。

石田 『うぶ姉』は当社の「うぶシリーズ」の第三弾で、シリーズ史上最高の刺激を実現したアイテムなんですよ!

──シリーズ史上最高! うぶなのに高刺激なんですか!?

石田 考えても見てください。経験が少ない女性は、アソコがまだキツキツでしょう? その処女っぽさを再現したんですよ。

──確かにホール部分を見ると、キツそうな印象がありますね。

石田 最近はキツめの商品が人気なんです。おそらく、オナホールを愛用している人たちがどんどん刺激を求めるようなって、結果的にキツめが多くなっている。今はロリものが多いので、なおさらその傾向が強いですね。

ubu0912_02.jpg
こだわりのひだとぶつぶつ。

──中のひだにもこだわりがありそうですね。

石田 ひだのビラビラした感じや、ぶつぶつは、いろいろな刺激を楽しんでもらいたいのと、女性器をイメージしてもらいやすくなると思い、付けさせていただきました。そして、この『うぶ姉』の一番のポイントが“微貫通”なんですよ。

ubu0912_03.jpg

──微貫通とは?

石田 ホールの先っぽを見てください。小さな穴が空いていますよね?

──はい。すごく小さいですけど、貫通するんですか?

石田 もちろん貫通します。しかも穴を小さくしているので、かなりキツめの感触が味わえますよ。穴を押さえれば“非貫通”型のオナホールとしても使えます!

──おお、貫通、非貫通どちらのタイプでも使えるんですね! では、早速使わせてもらいます!

 というわけで、“微貫通”なる新しいタイプのオナホール『うぶ姉』を実際に使用してみた。挿入すると、確かにキツめになっている。奥に入れるにしたがって、ひだやぶつぶつが全体をいい感じで刺激してくれる。そして、いよいよ肝心の微貫通に突入するわけだが、これがカリ部分をギュッと締めつけてくれて、すごくいい! 「小さすぎないか?」と心配だった貫通部分も、しっかり通るし、出し入れしていると高刺激の連続で、1分足らずで昇天してしまいました……! この“姉”はうぶなくせに、かなりエロいです。
(構成/水嶋利道)

『うぶ姉』


ヤミツキ!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS