>   >  ハーフ美女は、正しい色情狂!?

スウェーデン系ハーフ美女・クリスティーン、驚くべきニンフォマニア(色情狂)的な才能


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 最近のテレビや雑誌はハーフ、クォータータレントのオンパレードだ。日本のグローバル化が叫ばれて久しいが、日本人の海外渡航が一般化したのは1970年代。外国人と接する機会の多くなって以降、厚生労働省の統計を見ても2000年代初頭ですでに10人に1人の割合でハーフの赤ちゃんが生まれているのだとか。と考えれば、芸能界のハーフ系タレントの多さも驚くには当たらないことで、アダルト業界にその波が押し寄せているのも必然だろう。

 ということで、AVウォッチャーなどをしていると、AVの中にハーフ美女を見つけたとしても昨今ではさして驚くこともなくなっているわけだが、つい最近筆者は驚くべきハーフ美女を見かけてしまった。それがスウェーデン×ジャパニーズのハーフであるクリスティーンだ。

 クリスティーンは、クリスティーン北島という名前で、2013年8月に『White Virgin/クリスティーン北島』というヌードイメージビデオでデビューする。その後、2013年9月に『奇跡の美乳~あの着エロハーフアイドルが奇跡のS級素人デビュー』でクリスティーンの名でAV女優となる。筆者はその作品で初めて彼女を観ることとなった。日本人受けも良い美人ハリウッド女優、イングリット・バーグマンもスウェーデン出身だが、どこか面差しが似ているクリスティーンも目鼻立ちのハッキリした派手な顔立ちではあるが、親しみやすさがある。裸になれば美乳でスタイルも抜群ながら、どこかポッテリしていて、これまた美しいだけじゃなく生々しくエロいのだ。


『緊縛美女 クリスティーン』


グローバル化、バンザイ!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週