>   >  バブル女に憧れる信長の末裔

「股間に手を入れるのが好き」 バブル女に憧れる信長の末裔


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

0513odanobu_main.jpg※イメージ画像:『フィギュアスケートdays vol.8』ダイエックス出版

 4月に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)では、涙ながらに「表舞台から消えたい」と語っていたプロフィギュアスケーターの織田信成(27)。しかし、本心とは裏腹にテレビ界は彼のことを放っておかない様子だ。5月に入ると、『本当にスゴい実話~世界が驚いた史上最強ミラクルストーリー! 今こそ知っておきたい逆転だらけの2時間SP』(フジテレビ系)では、ゴールデンタイムでいきなり司会に挑むなど、精力的に活動している。

 さらに12日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した彼は、ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアルといった芸人たちを相手に、臆することなくスタジオを駆け回る活躍。「デートでスケートリンクに行ったときには、自前の靴を用意した」など、プライベート事情も語るなど、見事なバラエティ力を見せていた。

「織田くんの良い所はなんといっても、見ていて不愉快にならない点ですよね。微笑ましいというか、この日の放送でも、鼻くそをほじっていたシーンをカメラに抜かれたことがあると話していましたが、そういった恥ずかしいエピソードを自ら進んで、それも笑いながら話す態度には好感が持てます。彼の特徴として、すぐに泣くというのが挙げられますが、感情表現が素直だからこそですよね。そうした素直さが人気につながっているのではないでしょうか」(業界関係者)


『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』


感性が違うわ…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週