>   >   > 

半袖シーズン到来前に堪能しておきたいワキ毛女性とのセックス


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0430wakige_fla.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 あと1カ月もすると、クールビズの季節がやってくる。身体だけでなく心までもが身軽になったような気分になるのは、わずらわしいネクタイやジャケットからの解放が理由ではあるまい。街ゆく女性たちの軽装こそが、目の保養となるのだ。二の腕からオッパイの柔らかさを想像するも良し、透けブラをオカズにするも良し、オトコにとってはウハウハな季節の到来である。

 と思いきや、表情の冴えない男性も少なからず存在するようだ。その理由は、女性たちが施すワキ毛の処理。長袖シーズンは無法地帯のままにしていた女性たちも、半袖の季節に備えてカミソリや毛抜きを手にし始める。完璧に手入れされたワキの下にはエロスが感じられないと、ワキ毛愛好家男性たちは口を揃える。

 女性である筆者からしてみれば、ワキ毛の処理はセックス時のエチケット。半袖シーズンだろうと長袖シーズンだろうと処理して臨むのがマナーと心得ている。そこで、一般男性から意見を求めたところ、案の定「未処理のワキにはドン引きする」という声がほとんどだった。しかし、例外もあるとのこと。「美人のワキがボーボーだと、そのギャップに萌える」というのだ。「ただしイケメンに限る」ならぬ、「ただし美人に限る」というやつなのだろう。なお、醜女のワキ毛はご勘弁とのことだった。いやはや、人間とはゲンキンな生き物である。

 美人だろうと醜女だろうと、半袖シーズンになれば、女性たちはこぞってワキの処理を始める。ワキ毛セックスを堪能したいなら今しかないのだ。今月は、ワキ毛セックス集中月間として臨むのも一興である。


『あのワキ毛美少女がAVデビュー!さらにアナルFUCK同時解禁!!』


レベルは高め

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週