>   > 

スタジオどん引き…西川史子の離婚ネタは、もうウンザリ!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0221nishikawa_main.jpg
※イメージ画像:『LOVE&SEX―西川史子のちょっとHなカウンセリング』学習研究社

 20日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に女医でタレントの西川史子(42)が出演。ここのところテレビに出れば決まって話す離婚ネタをまたも持ち出し、視聴者から「もうウンザリだ」と非難の声が上がり始めているようだ。

 この日の番組では、「スター近頃のハッピー&アンハッピー」という企画が行われ、ゲスト陣が幸せいっぱい組と不幸な組に分かれて、エピソードを披露した。もちろん離婚したての西川は、アンハッピー席へ。そして、同じくアンハッピーだというココリコの田中直樹(42)が「視力が悪すぎて相方もわからない」と、その理由を語ると、「そのくらいでアンハッピーとか言ってるの本当ムカつきますよ」と、いきなり毒づいた。

 また、先日結婚を発表したばかりのライセンスの藤原一裕(36)が、先輩芸人に結婚の報告をしたときのトークをしても、「全然面白くない」と西川は一蹴。現在妊娠中で、昨年ハワイで式を挙げた優木まおみ(33)が、「ドレスを3着作った」と言えば、「どうせタイアップでしょ!」と噛みつくのだった。

 当の西川は、当然のように離婚について語り、年初に出した離婚届について、「本当は年末に収めたかったんですよ」と告白。「でも、なかなかハンコを押してもらえなかったりとか、いろんなことがあって」と意味深な発言をしながら、今年の正月は1人で寂しく過したと語った。

 さらに西川は離婚あるあるとして、家具の処理について今でも元夫とモメていることを示唆。しかし、このエピソードは先日放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)でも披露しており、もはや離婚後の切実な思いというよりはネタ感漂うトークになっていた。

 しかしそれでも西川は、たとえ“ネタじみたトーク”であっても、離婚ならではの低いトーンを貫いてトークを展開。その様子は、バラエティに不向きなほどの暗いテンションといえる。それでも話し続ける西川に、MCのダウンタウンも苦笑いを浮かべるほどだった。


『最高の離婚DVD-BOX』


最低の離婚だったようです

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週