>   > 

ノブコブ吉村「現実的に考えたら付き合うのは大島麻衣」発言の真意は


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

nobubonita0617main.jpg
※イメージ画像:『戦え!キャプテンボニータ』よしもとアール・アンド・シー

 14日深夜に放送された『有吉ジャポン』(TBS系)の中で、平成ノブシコブシの吉村崇(32)が、「現実的に考えたら付き合うのは大島麻衣」と発言し、話題を集めている。

 番組の中で“CAと付き合えるかもしれない中華料理屋”が紹介された際、MCの有吉弘行(39)に「お前は誰と付き合いたい?」と聞かれた吉村は、「女優さんやグラビアアイドル」と回答。「1度も付き合ったことがないから」と言いながら、有吉に「誰がいいの?」とツッコまれると「現実的に考えたら…付き合うのは大島麻衣…」と照れながら答えたのだった。

 吉村と大島といえば、『ピカルの定理』(フジテレビ系)で、2010年から2012年までの約2年間、共演した間柄。『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)などにも、2人揃って出演し、プライベートでも仲が良いということを話している。現在、大島は『ピカル~』レギュラーから下ろされているが、交流は続いている様子だ。

「番組の成長とともに売れたタレント同士というのは絆が深いものですからね。特に『ピカル~』のような深夜から始まって、ゴールデンタイムに進出したような成功した番組では、その仲間意識というのは強いと思います。確かに、同じ番組内でも、売れていく人間とそうでない人間というのは別れてしまうものですが、創成期のころのメンバーというのは特別なものになりますよね。吉村さんと大島さんというのも、そうした関係なのではないでしょうか。今回の吉村さんの発言も、大島さんとそれだけ信頼関係がしっかりしているという証拠でしょう」(業界関係者)

 確かに大島の公式ブログを見てみると、吉村を始めとするピカリメンバーとの交流を記した投稿も多い。さすがに大島の番組降板後は、その数は減っているものの、ハライチの澤部佑(27)やモンスターエンジンの大林健二(30)らと一緒にカラオケを楽しんだという記事もある。前出の関係者がいうように、今回の吉村の発言は、それだけ2人の仲が良いという証なのだろう。

 しかし気になるのは「現実的に考えたら」という吉村の言葉。もちろん、これまで述べたように、それだけ2人の距離が近いというだけの意味なのかもしれないが、吉村は自称・破天荒を売りにして、バラエティ番組などでも女性関係の派手なエピソードを披露している。そんな彼が照れ笑いを浮かべながら「現実的に」と言うのだから、それこそリアルな交際を意味しているのかもしれない。

 一方の大島は『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では「かまとと女」というキャラが定着するほど、初心なふりをして男性を惑わすタイプ。そんな大島にしてみれば今回の吉村の発言など、単に笑ってすますだけのものだろう。だが、長年の共演経験があり、プライベートでも仲の良い吉村にしてみれば、そうした大島のキャラを知り尽くした上での発言には違いない。もしかしたら、「現実的に考えたら」という今回の吉村の発言は、大島に対するアピールだったのかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)


『大島麻衣写真集「勉強させていただきました!」』


卒業組一番の勝ち組かも

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週