>   > 

「劣化」が話題の高橋由美子にヘアヌード写真集計画が浮上!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

takahashi0607main.jpg
※イメージ画像:高橋由美子『ゴールデン☆ベスト』ビクターエンタテインメント

 かつて圧倒的な人気を誇り、「20世紀最後の正統派アイドル」とも評された高橋由美子。1990年代を代表するアイドルとして芸能界でもトップクラスの人気を誇り、女優や歌手として活躍した。しかし、最近はめっきり露出が減り、その活動を目にする機会も少なくなっていたのが実状である。

 そんな高橋が先月、バラエティ番組の『世界の村で発見!こんなところに日本人』(テレビ朝日系)に出演。メキシコの田舎に住む日本人女性を高橋が訪ねるという内容だったが、ネット上では久々に映し出されたその姿に「だれこのオバサン」「超絶劣化」などの声が上がっていた。

「もともと丸顔でしたが、全体的に顔の肉がついた感じで二重あごに。髪型もボサボサのショートヘアで、かつての面影は薄くなっていました。現在39歳なのでしょうがないといえばしょうがないのですが、確かに昔の姿を知っているファンであれば時の流れを感じるでしょうね。なにより衝撃的だったのが“輝いている人”特有のオーラが感じられなかったこと。一見ただのおばさんに見えるようなシーンもあり、ネット上で『素人臭がすごい』と言われるのも仕方ないような老け方でした」(芸能ライター)

 1994年に主演したテレビドラマ『南くんの恋人』(テレビ朝日系)が話題になり、自ら歌った主題歌『友達でいいから』もヒットした高橋。その後も『ショムニ』(フジテレビ系)シリーズなどの話題作に出演していたものの、1999年には歌手活動を事実上休止(2009年に再開)。事務所の移籍などを経て、最近は2時間ドラマや舞台、ミュージカルなどの仕事が多くなっていた。

 そういう状況の高橋に、ヘアヌード写真集の出版について複数の接触があると、現在発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が伝えている。このままでは忘れられる一方で消えてしまう危険性もあるという高橋だけに、復活を目指すにはそれぐらいの起爆剤が必要なようだ。ヘア出しならギャラ3000万円、さらに過激な“挿入モノ”ならギャラ1億円は狙えるという内容だ。

「高橋は来年1月で40歳ですから、熟女ブームの波にも乗って話題になることは確実。もともとファン数はかなり多いですから、もし実現したら、芸能界全体にとっても大きなサプライズになるでしょう。もちろん、売れるのも間違いありません。今後の芸能活動を活性化させるという意味でも、色気を生かしたセクシー系の役柄などにつながるかもしれませんね。高橋は小柄ながらDカップともいわれる巨乳の持ち主。さらに、清純派でありながら過去には一部週刊誌で不倫を告白。すでにトップの人気を誇っていた17歳から5年間、14歳も年上の妻子持ち業界スタッフと交際していたという衝撃的なものでした。それでファン離れが進んだのも事実ですが、いまだに独身のその裸体を拝みたいという男性諸氏は多いでしょう」(同)

 当時からのファンにしてみれば、まさに胸が熱くなるようなヌードになるに違いない。しかし、最近の姿を見る限り、相当なシェイプアップが必要なのも事実。本当に出すとしたら、当分は体づくりに追われることになるだろう。
(文=津本ひろとし)


『スーパー・ポーズブック ヌード編』


ヌードの価値は……

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週